« 「デジタル超音波探傷器エミュレータの概要」を発表 | トップページ | 映画「はやぶさ 遥かなる帰還」 »

「はやぶさ」映画と金属折鶴

 3月に入って有給休暇消化モードです。のんびり出来るものと思っていたら、とんでもない。次々とスケジュールが埋まってきています。定年退職が決まった還暦を過ぎたおやじに、いろいろと声をかけてくれる方がいるというだけでも、幸せなことです。
 とりあえず今日は、のんびりさせてください。午後から「はやぶさ 遥かなる帰還」を見に行く予定です。先日JAXAの松嶋氏の講演で、「はやぶさ」の映画には出てこないエピソードをいろいろ聞いていましたので、いっそう面白く見ることができるのではないかと思います。

 たとえば「イトカワ」の自転と相対スピードの話し、イオンエンジンの推力の程度とイメージ、「イトカワ2号」という名前がつけられない話、JAXA内でよく酒を飲むシーンが出てくるがその訳、カプセルを回収後エックス線CTで中をのぞいたときの裏話・・・どれも大変楽しい話でした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 昨日は苫小牧市職業訓練センターで開かれていた「技能祭」に行ってきました。思いのほか沢山の人が入っていました。その中で、前からやってみたかった板金による折鶴作りの体験コーナーがあったのでやって見ました。

422680_261554803924266_100002092452

どうです。綺麗でしょう。紙を折っているのではありません。真鍮(黄銅)の金属板を折り曲げて作っています。以前にこれを作る講習会が公募されていましたが、勤務の都合で参加できませんでした。念願かなった感じです。

ちなみにJAXAの松嶋氏の講演は日本非破壊検査協会(JSNDI)が子供向けに催す「ヒハカイ星からやってきたノンディ」(3月31日・4月1日@千葉県市川市)の中でも行われます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位から2位に後退

|

« 「デジタル超音波探傷器エミュレータの概要」を発表 | トップページ | 映画「はやぶさ 遥かなる帰還」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54145296

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ」映画と金属折鶴:

« 「デジタル超音波探傷器エミュレータの概要」を発表 | トップページ | 映画「はやぶさ 遥かなる帰還」 »