« 「はやぶさ」映画と金属折鶴 | トップページ | 最後の授業 »

映画「はやぶさ 遥かなる帰還」

 見てきました「はやぶさ 遥かなる帰還」。いい映画ですよ。内緒でつけられたバイパス回路用のダイオードのクローズアップから始まって、はやぶさをめぐる人間模様が展開されます。
スペ アナ(スペクトル・アナライザ)の波形の中から「はやぶさ」からの信号が立ち上がってくる場面では、思わず涙腺が緩みましたね。町工場のおやじを演じた山崎努もいい味出していました。山崎努の爪のメイキャップ良かった。やたらNECのマークが出てくるのも良しとしましょう。すぐには儲からない事業に人材とお金を投じたんですから。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

|

« 「はやぶさ」映画と金属折鶴 | トップページ | 最後の授業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54147685

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「はやぶさ 遥かなる帰還」:

« 「はやぶさ」映画と金属折鶴 | トップページ | 最後の授業 »