« iPadのキーボード | トップページ | ブログ100万アクセス »

技術奨励賞

 日本非破壊検査協会(JSNDI)事務局からメールがありまして、「この度、貴殿のご活躍に対して、当協会『奨励賞規則』にしたがい、 技術奨励賞に値するとの結論になりました。」とのことです。

 2001年に私は奨励賞をいただいているので、それとはどう違うのかを質問したところ、「奨励賞には2つありまして、学術奨励賞と技術奨励賞があります。 学術奨励賞は、学術に特化したもの(研究発表等)で、技術奨励賞は、 非破壊試験技術の普及及び振興に貢献している技術者を表彰する」とのことでした。 

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 2001年のは、「超音波探傷入門者訓練用シミュレーションソフトの開発」と題した発表に対する表彰で、学術奨励賞という位置づけになるようです。
 今回のは、私の20年間に渡る非破壊検査教育を評価していただき、多くの卒業生が活躍していることに対する表彰だと思います。学術奨励賞と技術奨励賞の2つをいただけることになります。50歳を超えるまで、怒られることはしょっちゅうでしたが褒められることのなかった人生ですから、素直にうれしいですね。ありがたくお受けいたします。表彰は5月になるようです。

 今年は非破壊検査協会60周年なんですね。協会も還暦です。この年に技術奨励賞をいただけるのは、偶然とはいえ名誉なことです。奨励賞ですから、もっと働け、ということですね。

 このブログをはじめて丸6年、7年目にはいっています。今日明日中にもアクセス数が百万を越えそうです。百万アクセス目はおめでたい記事で迎えたいと思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
久々の500ポイント越えで1位です

|

« iPadのキーボード | トップページ | ブログ100万アクセス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

3月28日0時18分、このブログの累計アクセス数が999906です。100万まであと94、28日午前中にも大台に乗るのかな?

投稿: SUBAL | 2012年3月28日 (水) 00時22分

3月28日7時53分 999987。あと13です。

投稿: SUBAL | 2012年3月28日 (水) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54320157

この記事へのトラックバック一覧です: 技術奨励賞:

« iPadのキーボード | トップページ | ブログ100万アクセス »