« ゴールドのクレジットカード | トップページ | 国際講習とみなと横浜そして休養へ »

どこかに私を待っている人がいる

 昨日(14日)、朝久しぶりに職員室での朝礼に出席。一言挨拶をして、花束贈呈を受ける。そのあと、退職時の恒例となっている、各部署へお菓子(苫小牧在住なのでモリモトではなくミツボシ)の詰め合わせのお届けをする。机・ロッカーを片付ける。必要な書類は関係する部署に引き継ぎ、不要な書類はシュレッダー。たまっていた名刺も、そのほとんどをシュレッダーへ。その間に当日行われた最後の期末試験の採点。成績票の作成。貸与されていたパソコンの中のデータを削除。ディスクトップのショートカットアイコンも消去。私物を引き上げて、貸与品を返却。最後に机の上を拭き掃除。
 夜は、所属部による送別会。全てが終わったとき、疲れの波が押し寄せてきた。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 これまで何度か転職のための退職を経験しているが、今回が一番淡々としているかもしれない。感情の揺れ動きが少ない淡々とした流れになっている理由は、あえてここには書きますまい。静かに職務を全うできたのだから、まぁ良かったのだ。

 今日15日からは、前を向いて進む。iPadに元気の出る曲をいくつか入れた。移動時間中に読むための文献や資料も入れた。また、英語の勉強をしなおすための教材もiTuneを通して入れた。かばんに、iPadと職務経歴書とちょっと大き目の名刺も入れた。

 「日本のどこかに私を待っている人がいる」と固く信じること、そしてその人を捜し当てる知恵と手段を持つこと。昔はやった言葉では、パトスとロゴス。いまどきに置き換えると、ウォームハート・クールブレイン。別に日本に限ることもないんだよな。

 それでは、行ってまいります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまでランキング1位

|

« ゴールドのクレジットカード | トップページ | 国際講習とみなと横浜そして休養へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54224813

この記事へのトラックバック一覧です: どこかに私を待っている人がいる:

« ゴールドのクレジットカード | トップページ | 国際講習とみなと横浜そして休養へ »