« 黒曜石を割る | トップページ | ガラスの中の結晶 »

ローアングルの楽しみ

 先日、関空からPeachに乗ったときにボーディングブリッジではなくて、バスで飛行機まで行ったという話しを書きました。昔はたいていこの方法でした。
 空港内をバスで移動するときの楽しみのひとつは、ローアングルで飛行機を見ることができることです。バスの行く手にUnited Airの機体が見えました。 

Dscn0571

 遠くに見えるのはジャンボ B747で、手前の機体はお尻の形に特徴のあるトリプルセブンB777です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Dscn0572

 このアングルですよ。雨上がりの青空に大きく広げた翼、迫力がありますね。偏光フィルターをつけていなかったから、ガラスに反射して車内の人影が写っているのが惜しい。 

Dscn0573

 ボーイングが作った飛行機の中では、珍しく777はシンプルで美しい形をしていると思います。このアングルもちょっとお気に入りです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで1位です

|

« 黒曜石を割る | トップページ | ガラスの中の結晶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54450886

この記事へのトラックバック一覧です: ローアングルの楽しみ:

« 黒曜石を割る | トップページ | ガラスの中の結晶 »