« Hello World !Java | トップページ | JAVA 学習2日目 軌道修正 »

精密部品の輸送とウナギパイ

 巷ではGWのようですから、軽いねたで。
 とある方から、とあるパーツとそれに関連するデータが送られてきました。クロネコの宅急便です。パーツとデータはとても面白いもので、私の中では薀蓄が蓄積されて、「どこかで生きてくるぞ」と思わせます。
 送った方は、品名欄に「精密部品」と書きました。精密かどうかは若干微妙なところはありますが、大きな力がかかって壊れるのは困ると考えたのでしょう。目的のものは、無事届いています。「精密部品」と書くと、少しは丁寧に扱ってもらえるのですかね?
 実はおまけで入れていただいたものに事件が起きていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 うなぎパイがおまけで入っていました。

Dscn0604

 ご覧の通り、割れていました。
 こういうのを見ると、クラックの走り方についつい目がいってしまいます。労災認定は絶対に下りない職業病です。パイが層構造をなしていることから層間剥離が起きているよな・・・なんてね。
 さらに、強度と靱性の簡単に説明するマトリックスに使えるかも。

Matrix

 強度・靱性がともに高いものは作るのが難しくてひとつの技術的課題であるけれど、両方もに低いものは身のまわりにあるよな・・・という例として、うなぎパイ。識者からは、金属とお菓子とでは結合の仕方が違うのに一緒くたにするな・・と怒られそうです(゚m゚*)。

 「精密部品」と書いても、だからといって丁寧な扱いをしてもらえるわけでもなく、うなぎパイが割れずに送られてくることはない、というオチ(?)でございます。
 そういえば、荷物の中に加速度センサをもぐりこませて送り、輸送中に受けた最大加速度をチェックしている輸送業者もあると聞いたことがありました。
 うなぎパイは美味しくいただきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
企業学校が休みになるとアクセス数はがっくり落ちますが・・・

|

« Hello World !Java | トップページ | JAVA 学習2日目 軌道修正 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

パソコン版に切り替えればスマホからでも投稿が出来るようです。
梱包もコンビニの人がやったのでその時点で割れたかもしれませんね。
北海道の六花亭バターサンドはしっとりしているので、もう少しじん性があるかもしれないですね。(笑)

投稿: ニコニコ | 2012年5月 1日 (火) 00時37分

ニコニコ さん

ウナギパイのおかげで、遊べました(笑)。

>北海道の六花亭バターサンドはしっとりしているので、もう少しじん性があるかもしれないですね。(笑)

おお!六花亭、ご存知でしたか。あそこの包み紙の絵は坂本直行で坂本龍馬の縁戚に当たる人なんです。
バターサンド、複合材効果で割れにくいかも知れませんね。機会があったら試して見ますか。

投稿: SUBAL | 2012年5月 1日 (火) 01時02分

こんにちは。
うなぎパイを脆性材料として考察しておくことで、今後精密部品の発送時、センサとして利用の期待が出てきます。
すなわち、うなぎパイの破損形態から同梱部品がどのような加速度や衝撃を受けたかを記録する、しかも食えるという極めて良質の材料になりえるということでございます。

すみません。連休で脳梗塞が進んだようです。
3日以上の休暇は危険です。来週社会復帰できるでしょうか。

投稿: 誰やねんっ20号 | 2012年5月 3日 (木) 09時12分

誰やねんっ20号 さん コメントありがとうございます。

ヤマト運輸さん佐川急便さん、そして精密部品の輸送を依頼する荷主の皆さん!格安安価な加速度センサが見つかりました。浜松の春華堂さん!うなぎパイの意外なニーズと販路が見つかりました。

わたしは、エッグドロップという衝撃吸収の工夫を競う競技がありますが、卵ではなく「うなぎパイ」で「うなぎパイ ドロップ」てのはどうかなと思いました。卵は割れたあとの後始末が大変で・・・、その点・・・。

ああ!わたしは、もう1ヶ月も「毎日が日曜日」状態が続いていますので、もう社会復帰は絶望的でしょうか?!

投稿: SUBAL | 2012年5月 3日 (木) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54577303

この記事へのトラックバック一覧です: 精密部品の輸送とウナギパイ:

« Hello World !Java | トップページ | JAVA 学習2日目 軌道修正 »