« ハイブリッドカー | トップページ | 技術書の中ににじみ出てくる筆者の声 »

黒曜石とSnowflake Obsidian

 私の周りには奇特な人がいて、私がガラスや黒曜石に関心があるとわかると、「これあげるよ」とくれたりします。何か面白いことを始めるだろう、という期待があるようです。ほとんど芸をするオラウータンです。本当にありがたいことです(^-^;。

Img_0428

 中ほどにあるにあるピラミッド型のがスノーフレークオブシディアン(Snowflake Obsidian)です。これは、Amazonで購入しました。
 えっ?真ん中に立っているのは何か、ですか?これはお土産でいただいた東京スカイツリーを模ったホワイトチョコです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 スノーフレークオブシディアンはガラス質(非結晶 アモルファス)である黒曜石の中にできた結晶がちょうど雪の結晶のように見えることから名づけられたものです。急冷されてできるガラス質の中で、冷却温度勾配が緩やかなところにできます。
 黒い背景色の中に雪の結晶が浮かび上がっていると綺麗だろな、と思って購入しました。手にとって見ると、白い結晶の部分はグレーががっています。結晶は、雪の結晶のように平たいものではなく、いわば毛玉のような感じです。研磨して表面に出ているところは比較的明るいグレーですが、内部に入ると黒曜石の黒が混じって暗い色になります。

K

 この画像、結晶の種ができてそこから結晶が成長して、どん詰まりで結晶粒界ができるという説明には使えそうかな、なんて考えるのは職業病かもしれません。
 ガラスについては、面白いこと解らないこと・・・たくさんありますが、楽しみながらゆっくりとしたペースで考えていきたいと思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
クリックによる応援のおかげで技術・工学ランキングで1位です

|

« ハイブリッドカー | トップページ | 技術書の中ににじみ出てくる筆者の声 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54532280

この記事へのトラックバック一覧です: 黒曜石とSnowflake Obsidian:

« ハイブリッドカー | トップページ | 技術書の中ににじみ出てくる筆者の声 »