« WEBキャンパス 「超音波シミュレーションの基礎」 | トップページ | WEB講習とディスクトップ共有 »

遅い春の懸命な命

 北海道内でも桜満開の情報が流れてきています。でも我が家の庭は、まだまだ早春、釧路八重桜もまだかたい芽がわずかに緑ががってきたというところです。
 この桜の木、大きくなりすぎたので、この冬に枝打ちをしました。切った枝を庭の隅においてありましたが、切断された枝に本体より早く花芽が出ていました。

Dscn0648

 命の終わりを知ってか知らずか、懸命に咲こうとしているように見えます。

 先ほど、ちょっと嬉しい知らせがメールでありました。世の中、気はココロだよな。日差しにぬくもりが感じられるようになって、次第に良い兆し良い知らせがわたしの周りに飛び交い始めてきたように思えます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
クリックをしていただけると、技術工学のランキングページにとび、ランキングの応援になります。

|

« WEBキャンパス 「超音波シミュレーションの基礎」 | トップページ | WEB講習とディスクトップ共有 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54676114

この記事へのトラックバック一覧です: 遅い春の懸命な命:

« WEBキャンパス 「超音波シミュレーションの基礎」 | トップページ | WEB講習とディスクトップ共有 »