« 日光鳴き龍 復元前の音と薬師堂の寸法 | トップページ | 鳴き龍は年齢によって聞こえ方が違う? »

羆(ヒグマ)出没!

 昨日(6月8日)所用で出かけたついでに、お天気も良かったので北大研究林に行ってみることにしました。

 自転車をこぐと少し汗がにじんできますが、穏やかな風が程よく当たりとても気持ちが良かったです。このところパソコンに向かって根をつめたことをコツコツやっていたので、このミニサイクリングはちょうどよいリフレッシュになりました。

 「ためしてガッテン」でやっていた「少し負荷のかかる運動をして、直後に牛乳を飲むとよい」というのをこのところ実践していて、途中コンビニで牛乳を買っていきました。少し上り坂の道を一気に走って、鴨のいる池のほとりで飲むつもりでした。

 ところが・・・・

 北大研究林に通じる道に「バリケード」されています。

 

Img_0593

 「熊出没注意」が「熊出没中」に訂正されています。

Img_0594
 6月7日10時と6月8日10時(今日ジャン!)に出たということで、「本日立入禁止」が手書きされています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 昨日の地元紙です。

Img_0597
 記事によれば若い熊とのことです。熊は、賢く用心深いのでめったに人前に姿を現しません。よほどでない限り人に危害を加えることもないのです。でもどこの世界にも賢くないあるいは経験不足の者がるんですね。

 「間抜けなアラカン男性立ち入り禁止看板を無視、経験不足の若いクマに襲われ重体」なんてニュースが流れるのもカンベンなので、今日はここまで。「熊出没中」の看板近くで牛乳を飲んで一休み。

近くの林です。

Img_0596
 この奥にいるんですね。

 近くにあった倒木。腰かけるのにちょうどよかった。

Img_0595
 一斉に芽吹いて成長している草ぐさの中で、おそらくは微生物に分解されて脆性的になりぼろぼろに朽ち果てようとしている木。やがて土に還り新たな生命の養分となっていくのでしょう。幸福に老いて朽ちていくということを象徴しているようで、なかなか良い絵だなぁ・・・と思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
私も若者の養分になれるのか?養分と毒は紙一重?

|

« 日光鳴き龍 復元前の音と薬師堂の寸法 | トップページ | 鳴き龍は年齢によって聞こえ方が違う? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/54916756

この記事へのトラックバック一覧です: 羆(ヒグマ)出没!:

« 日光鳴き龍 復元前の音と薬師堂の寸法 | トップページ | 鳴き龍は年齢によって聞こえ方が違う? »