« 薔薇と恋と万葉集 | トップページ | 検査の三要素と七つ道具 »

虫捕りの夏

 小学生3~4年の夏休みは、釧路市郊外の塘路などに出かけて昆虫採集に夢中でした。この夏は、コンピュータの中の虫捕り、いわゆるそのデバッグ(Debug)てやつをやっています。

 コンピュータプログラミングを独学で勉強し始めて、15年になります。40代半ばの中年から始めて学習ノートのようなソフトウエアを作ってきました。今取り組んでいるのは、私のライフワークともいえるソフトウエアです。規模も普段作ってこのブログで公開しているような作品の数十倍になり、行数にするとちゃんとカウントしてはいませんが、5万行ぐらいにはなるのではと推測しています。途中の中断はありますが、取り組み始めて3年になります。

Debug
 そのデバグをしています。規模が大きくなると、もちろんそれに比例してバグの発生量も増加します。それだけではなく、個別のアイテムのつながり関係が出てきますから複雑化して厄介になります。コツコツやるしかありません。13年前の夏は、このソフトウエア前のバージョンのデバグをしていました。あの夏は暑かった。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 相当にやりこんだ段階になりましたので、高校生の娘にデバグを依頼しました。我が家では、子供たちのパソコンが格段にハイスペックです。私のは、OSがXPとVista。子供のは、Win7の64bit版です。64bit版での動作確認はしておきたかったのと、デバグはソフトのテーマとなっている技術(今回では超音波探傷)を知らない人にもやってもらう必要があると考えています。

 3日間で、重大なバグ2つを含む4件を報告してきました。いずれも再現性の確認と、バグ発生の条件の絞り込みがされていました。

Debug2

 私なりに考えて、デバグには次の要件が必要です。

(1) バグを出す。

(2) バグが発生する条件の記録。

(3) バグが発生する条件の絞り込み。

(1)のバグを出す、というのは当たり前のように聞こえます。でもこれが意外と出せないのです。普通に使っていて偶然バグに遭遇することはありますが、これではデバグにはなりません。たとえば限界領域、境界領域、何かの変換、値の受け渡し・・・バグの出やすく見落とされやすいところを攻めるといった戦術的な判断が問われます。ある種のセンスです。

(2)の条件の記録も、バグが出たのだから条件の記録ぐらい簡単だろうと思われますが、そうでもありません。一口に条件といっても、UI画面、その前の設定と操作、OS、パソコンの状態等々たくさんあります。バグ出現に影響している条件は何かの判断ができているかいないかはその後の作業にずいぶん影響します。

(3)バグ出現の条件が特定できたなら(=再現性がある)、さらに条件の範囲(点から線あるいは面)まで調べてあると、修正する側は楽です。

今回の娘のデバグは、(1)~(3)までがそろったレポートでした。素晴らしい。なんだよ、親ばかの娘自慢かよ・・・と思われた方、その通りです、はい(^-^;。

実は、私にとっての収穫は4件のレポート以外に64bit版であることによるバグは出ないと確認できたところにありました。特殊なコントロールやAPIはなるべく使わず、汎用のものでなんとかすることを心がけてきたのがよかったのだと思います。ほっ(・∀・)イイ!

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
2位です

|

« 薔薇と恋と万葉集 | トップページ | 検査の三要素と七つ道具 »

プログラミング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。今更ですが目と腰に気を付けて頑張ってください。
なお、自慢のお嬢さんの虫捕りもやらないとイケマセン。おとうさん業もまだまだ大変ですね。

投稿: niwatadumi | 2012年7月17日 (火) 22時23分

お互い娘を持つ父親として、まだまだたそがれるわけにはいきませんね。
目の疲れにはビタミンB6とEを、肩こりと腰の痛みは今のところ大丈夫だけれど針灸治療院の回数券を重要保管物に、娘に寄りつく不逞の輩にはマシンガンと日本刀を用意しているわけです(笑)。

投稿: SUBAL | 2012年7月18日 (水) 01時50分

NDIのHPにパソコンで行う超音波ソフト付きの教科書販売は
みつけられませんでした。

投稿: アクア | 2012年7月19日 (木) 12時33分

あれ、本当だ。「超音波探傷入門」が書籍リストから抜けていますね。在庫が切れて、改訂版の出来待ち、という可能性がありますが、どうなのでしょう。JSNDIに問い合わせてみようかな?

投稿: SUBAL | 2012年7月19日 (木) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/55207612

この記事へのトラックバック一覧です: 虫捕りの夏:

« 薔薇と恋と万葉集 | トップページ | 検査の三要素と七つ道具 »