« HomePage Blog FaceBook Twitterと 愚痴的生産 | トップページ | 日航機御巣鷹山墜落事故から27年 »

土砂降りの苫小牧港祭り 花火大会

 10日は苫小牧市恒例の港祭り、花火大会でした。義父が住んでいるマンションは、ベランダから花火見物ができる絶好の場所にあります。

 毎年花火見物に行っているのですが、今年はあいにく夕刻から土砂降り。いくらなんでも中止だろうと思っていたら、電話で「花火上がっているぞ」、みんな嘘だろう・・・。それでもじいさん、孫に会いたいのだろうから花火が見れなくても行くか、となりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 マンション近くに来ると、雨は降っているものの、雨脚はゆっくりになっています。

 上がっていました。

Img_0880
 根性ですね。昨年は曇り空の花火大会なり、上げた花火はほとんど雲の上、雲がわずかに明るくなり音が聞こえるだけの、なんともはやの状態でした。今年は、たぶん低く上げている。それなりに楽しめました。iPadのカメラでは、こんなもんですね。

 食べきれないほどのスイカやらブドウやらを食卓に並べて、東北人らしいもてなしを受けて、ひと時楽しんできました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位です

|

« HomePage Blog FaceBook Twitterと 愚痴的生産 | トップページ | 日航機御巣鷹山墜落事故から27年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/55406669

この記事へのトラックバック一覧です: 土砂降りの苫小牧港祭り 花火大会:

« HomePage Blog FaceBook Twitterと 愚痴的生産 | トップページ | 日航機御巣鷹山墜落事故から27年 »