« 阿寒湖 まりも羊羹 マリモの歌 | トップページ | 非破壊検査 受験前特訓 e-ラーニング 受講生募集 »

「超音波技術 基礎のきそ」増刷 (*゚▽゚)ノ 

日刊工業新聞社から封書が届いて、「絵とき 超音波技術 基礎のきそ」が増刷になるとのことです。

Img_0944 2007年11月29日初版第1刷発刊です。4年9か月かかったことになります。「超音波」ですから、そう多くの人が関心を持つ領域ではないでしょう。私にとっては、初めて1冊自分で書き切った単行本で、ひときわ思い入れが深い本です。

 この本は、Webcatで検索すると、全国88の大学研究機関の図書館に所蔵されています。大学のゼミののテキストとして採用されている例もあります。

 意外なのは、超音波を専門とする会社に勤務されている方が結構この本を読んでくれているのですね。技術者の方は、素人にわかりやすく説明するためのガイドとして、事務や営業の方は会社の技術のベースになる部分を理解するために読んでくれているようです。そこからいろいろなお付き合いに発展しています(お付き合いといっても色恋沙汰ではありませんが・・・当たり前かΣ(;・∀・))。

 少しは世間のお役にたっているといえるのかなぁ・・・。

 名もない田舎の専門学校の教員に単行本を1冊書かせるという冒険を編集者と出版社はしてくれました。今回の増刷で、ちょっと古臭い表現かもしれませんが、義理を果たしたといえるでしょう(*´σー`)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 本作りにかかわってみると、もちろん筆者が中心的な役割を果たすとはいえ、編集者・校正者・イラストレーター、さらに印刷や販売に携わる人たちの共同作業であることを実感します。

 その中の誰かがいい加減な仕事をするとうまくいかない、誰か一人だけががんばってもうまくいかない。それぞれの部署でプロとしての仕事をしそれがうまく調和するところに良い本ができるのだと実感します。

 この本はよちよち歩きの、田舎のおじさんの文章を、プロたちが世間に通用する本に仕立ててくれました。

 残念なことにそのおひとりであったカバーデザインの「ヤマダ マコト」氏は、すでにこの世の人ではありません。

 そういえば5年前の9月も、睡眠時間を削って文章を紡いでいたんだったなぁ・・・。ついこの間のことのようにも思えるし、ずいぶん昔のようにも思えます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位です

|

« 阿寒湖 まりも羊羹 マリモの歌 | トップページ | 非破壊検査 受験前特訓 e-ラーニング 受講生募集 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

「絵とき 超音波基礎のきそ」が重版になってよかったですね。
初版が3000部でしたから、ちょっと時間はかかりましたが、大健闘だと思います。
たしかに書籍作りは多くの人たちの共同作業ですが、最も大切な事は「値段に見合った内容であるか・・」ということに尽きます。
特に専門書は、小説やコミックなどよりはるかにコストパフォーマンスが重視されます。衝動買いはほとんどないのです。
その意味では、「超音波基礎のきそ」はきちんと評価され、専門書としての使命を果たしていると思います。
この先、何回、版を重ねられるかは分かりませんが、初版で消えていく本が多い中で、第2刷は立派なことですよ。

私もこの本を世に出した一人として本当に喜んでいます。

                               編集者 I

投稿: | 2012年9月 7日 (金) 17時10分

Iさん コメントありがとうございます。

 確かに、超音波を知りたいと思った人が2,310円を払ってこの本を買い、読んで満足するか・・・というところですね。数千人の人が2,310円を払って読んでくれているわけで、改めてすごいことだと思います。
 思い起こせば、5年半前にIさんと東京駅でお目にかかったときの話の中からこの本の企画が生まれたのでした。
それ以来、5冊の本を書きました。雑談のようなやり取りの中から単行本が生まれていくことに、田舎者はいつも驚いています。いずれの本もIさんから投げられるボールを打つか打たないか迷いながら、自分なりに考え抜いてバットを振ってきました。全く打てなそうな球ではないけれど、容易に打てる球ではいつもありませんでした(笑)。
 本を書くことで、私自身が成長したところも多分にあると思います。アラカンになっても勉強勉強の連続です。
でもこの経験によって、定年を迎えた今見えている風景が明らかに違うように思います。
 ご面倒をおかけするかもしれませんが、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: SUBAL | 2012年9月 7日 (金) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/55588655

この記事へのトラックバック一覧です: 「超音波技術 基礎のきそ」増刷 (*゚▽゚)ノ :

« 阿寒湖 まりも羊羹 マリモの歌 | トップページ | 非破壊検査 受験前特訓 e-ラーニング 受講生募集 »