« 草いちご | トップページ | 彩雲 »

古巣で超音波講習

 土日、3月まで勤務していた航空専門学校で、超音波探傷技術講習会の実習指導員をしてきました。

Img_0932
 JSNDI(日本非破壊検査協会)から派遣されたという形です。ここでの超音波探傷教育は、航空機の材料がジュラルミンからCFRPなどの複合材に移行していくことを見越して、18年前に私が導入し立ち上げました。そこに外部講師としていくというのには、少々複雑かつ感慨深いものがあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 ここでの講習は、JSNDIの講習としてはほかではやっていない試みをしています。フェイズドアレイもその一つです。

Img_0934 フェイズドアレイの項目での担当指導員は、18年前の導入時に超音波探傷教育を受けた卒業生のN君です。現在、探傷器メーカーに勤めていて国際的な活躍をしています。

 今回の受講生は、昨年私が某科目を教えた学生ですので、覚えていてくれて歓迎してくれました。ついつい(のせられやすい性格なので)、担当項目以外も教壇に立ってしまう羽目になりました(;´▽`A``。昼休みには、リクエストにこたえて、「航空機製造事業法」の講義を10分間やってしまいました(これはやりすぎ!!)。

 うれしかったのは、廊下やトイレや食堂で講習の受講生ではない学生がたくさん声をかけてくれたことです。3年生は、みな嬉しそうに「○○に就職決まりました」と報告に来てくれました。わざわざ休憩室にまで来てくれた学生や、寮生でない学生が土日にもかかわらず会いに来てくれたりもしました。みんなありがとう。

 いろいろあったけれど、20年間一生懸命教えてきてよかったな、と改めて思った2日間でした。

そういえば、この2日間とんでもなく暑かったですね。東京や大阪から来た講師仲間も「涼しい北海道に来たはずなのに」とぼやいていました。そういえば導入した18年前もやたら暑かったことを思い出しました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位です

|

« 草いちご | トップページ | 彩雲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
この記事を読んで、目頭が熱くなったのは多分私だけではないと思います。
授業のリクエストがあるなんて、ほんとによほどのことですね。改めて尊敬します。

投稿: ニコニコ | 2012年9月 2日 (日) 22時20分

ニコニコ さん

いやまぁ、芸人を見つけて「あのギャグやってください」と言われて、「そうか・・・」と思わずやってしまった・・・というのりですけれどね。
学生たちの学習意欲が高まっていたのは確かでしたので、ついついやってしまいました(笑)。

投稿: SUBAL | 2012年9月 3日 (月) 05時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/55565612

この記事へのトラックバック一覧です: 古巣で超音波講習:

« 草いちご | トップページ | 彩雲 »