« 虹の後光(五光?) | トップページ | アワビの貝殻とCDの虹色 »

eラーニング・企業内講習受講者全員合格

 この秋の非破壊検査資格認証試験1次試験に向けて、eラーニングと企業内講習を実施ました。

 受講生からメールと電話で連絡が入り、全員合格とのことでした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 ホッとしました。100%というのはなかなか出ないのですよね。学校で教えていた時は、100~200人近くを教えて受験させて、あと一人というところまでは行ったのですが、どうしても一人二人は不合格者が出てしまう(||li`ω゚∞)。

 今回はUT2とMT2で母数としては少ないのですが、100%は気持ちが良い。
 社会人であり、仕事に直結するという条件がありますが、逆に働きながらの勉強は大変なはずです。大変な中で資格を取ろうと決意をし、講習をうけるというアクションを起こす・・・実はこの時点で片足は合格ラインに入っている(入れている)と言えるでしょう。私の役割は躓きの石を取り除き、ポンと背中を押すこと。  
 
 今回は、直前の合格というよりは、有資格者となってから役立つだろうことを教える余裕がありました。
 
 まずは良かった、良かったヽ(´▽`)/。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位です

|

« 虹の後光(五光?) | トップページ | アワビの貝殻とCDの虹色 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

100%はすごいですね!
体験してみたい快感です。

私も90%くらい(あと一人、二人)はあるのですが、
なかなか苦戦します。

おっしゃる通りです。
社会人の場合は、上からやらされているというよりも、
自分で受けよう、気持ちを備えている人は合格も近いですね。
時間がなくても、工夫をしますしね。

投稿: kita404 | 2012年12月12日 (水) 22時57分

今回は母数が少なかったのですが、100%は間違いないところで、気持ちが良いですね。
今回の受講者の一人は、私の教え子でもあるのですが、彼はその後放射線取扱主任者(RI)の試験も一発合格しました。努力して工夫して苦労して合格した体験は、物事がうまく転がり始めるきっかけになって、人生が変わっていくこともあるかもしれません。

投稿: SUBAL | 2012年12月12日 (水) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/55894392

この記事へのトラックバック一覧です: eラーニング・企業内講習受講者全員合格:

« 虹の後光(五光?) | トップページ | アワビの貝殻とCDの虹色 »