« 中古本の価格と投機 | トップページ | Skypeで英会話レッスン »

猫じゃらしを100円ショップで購入

 昨日、ある実験を思いついて百円ショップに行ってきました。定年退職をしてから、それまで手軽に使えていた試験機器や、工作用のツールが使えなくなって、ともすれば発想が縮まり気味になっていました。

 でも、知恵と工夫次第で低コストの材料を使って説得力のある面白い実験は可能である、という信念は譲りたくないという思いがあります。

 お風呂に入っていて思いついたアイデアを試すために、百円ショップ(ダイソー)へ。こんなものがあるだろうと目星はつけていくのですが、うれしいのは良い方に予想を裏切ってくれることです。

 それが猫じゃらし。猫を飼っていないので思いつきませんでしたが、これがGOOD!!

Img_1295

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 何に使うのかって?それはヒミツ(笑)。うまくいったらブログ記事にします。うまくいかなかったら、そのまま没。

 今回の目的とは直接関係はしないけれど、ブンブン振り回していたら、固有周期(固有振動数)の体感ツールにもなるなぁ・・・と。共振点が体感できます。

Img_1293

猫じゃらしと両面テープと紙やすり、しめて税込315円。うまくいきますかな?

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位です

|

« 中古本の価格と投機 | トップページ | Skypeで英会話レッスン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56369365

この記事へのトラックバック一覧です: 猫じゃらしを100円ショップで購入:

« 中古本の価格と投機 | トップページ | Skypeで英会話レッスン »