« 『福島原発で何が起こったか』 事実の確認から | トップページ | アトリウムの花と神社 »

再認証試験申請 2件

 JSNDIから届いている書類の始末をつけなければなりません。

Img_1418

 非破壊検査資格ETレベル3とRTレベル3の再認証です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 ETレベル3は、2回忙しくてスルーしています。チャンスは今回ともう1回だけです。さすがに今回は受けなければならないでしょう。RTのレベル3は、時間帯が同じなので受けることはできません。次回へ見送りです。

 ペーパー試験だけで受験料は13500円。再認証はマークシートで解答するパターンですからね。やはり、髙いような気がします。合格すると、これに登録料がかかる。

 私は、全6部門(MT・PT・UT・ET・RT・SM)に加えて総合管理技術者がありますから、全部で7つ。5年ごとに書き換え、10年ごとに再認証試験を受けなければなりません。フリーランスエンジニアとしては、きついですね。

 ただ、この資格と積み重ねてきた経験に評価をいただいて、このところ仕事につながる話もいくつかいただいているので、おろそかにするわけにはいきません。この仕事をしている限り、60歳を越したからと言って勉強は継続していかなければなりません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位ですが・・・

|

« 『福島原発で何が起こったか』 事実の確認から | トップページ | アトリウムの花と神社 »

学問・資格」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。更新費用、馬鹿になりませんからね。僕の方はレベル2が3件来ていますがスルーします。レベル2って現場最前線の資格なのでカッコいいのですが、老兵は1歩下がろうかなと。

投稿: niwatadumi | 2013年1月30日 (水) 10時16分

一時期レベル2も全て保持していて、その時は合計13でしたから大変でした。本来職人的な役割はレベル1だと思うのですが、日本ではレベル1がなぜか位置づいていないんですよね。

投稿: SUBAL | 2013年1月30日 (水) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56652291

この記事へのトラックバック一覧です: 再認証試験申請 2件:

« 『福島原発で何が起こったか』 事実の確認から | トップページ | アトリウムの花と神社 »