« 周期0.68 | トップページ | 冬のフライト »

非合理的選択 五重塔構造モデル

 世の中を生きていくには、合理的判断を間断なく繰り返していくことが重要であることは言うまでもありません。しかし、時として一切の合理性を排除した行動をとりたくなることはありませんか?

 法隆寺五重塔の1/40構造モデルを購入しました。その価格115000円です。

Img_1330

 定年退職後、収入は大幅に減少している、財政上はとても無茶な買い物。ほぼ受注生産に近く、発注してから届くまでの時間がかかり、当初の目的は果たせなくなっている。慣れた人でも製作時間250時間以上かかるということで、とてもではないが今作る時間的な余裕がない。仮に作れたとしても、全高855mmもある置物、家の中のどこに置くのか置き場所のめどはない。

 購入する合理的目的は全く見つけ出すことはできません(;´Д`A ```。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 でも、無性に欲しい。

 ふつうスケールモデルは、外観を重視しています。高価なものほど精密になります。でも、このモデルは、外観にはこだわっていません。こだわっているのは構造です。

Img_1332

 木材部は総檜造り。木組みもある程度再現されています。

Img_1333

 金属部品も細かい。軒の垂木の先端についている装飾も、銅板の打ち抜き。

Img_1334

 軒先につく風鐸もプラスチックではありません。アルミ鋳物です。

 いやーもう、知れば知るほど欲しくなってしまいました。非合理的エモーションは、恋に近いかもしれません。初老おじさんの五重塔恋狂いです、笑ってください(ψ(`∇´)ψ)。

 メーカーのHP

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ひさびさに1位です

|

« 周期0.68 | トップページ | 冬のフライト »

五重塔」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

先生、それは心に余裕があるせいだと思います。人生を楽しんでいらっしゃる証拠です(たぶん)。
ちなみに僕も安価ながらしょうもないフィギュアを購入して家内に呆れられましたが、注文してから手にするまで毎日どきどきワクワクしてました。50のオッサンが、です。

投稿: niwatadumi | 2013年1月18日 (金) 21時03分

金銭的には貧乏でも、心の豊かさは失いたくない、と啖呵を切りたいところですが、金銭的にも豊かでありたいなぁ(笑)。
計画性とか用意周到とかという言葉とは無縁の遊牧民的楽天主義、明日は明日の風が吹く、明日の風が吹雪だったらどうしよう、徹底できないところが庶民の悲しさ。

投稿: SUBAL | 2013年1月18日 (金) 23時03分

五重塔は地震時にスネークダンスをするといわれますがその商品も振動台にのせて揺らすとスネークダンスを再現できそうですか?
卒論でそういったことをするのでそれを買おうか悩んでいるので参考までに教えてください

投稿: くま | 2014年10月21日 (火) 15時22分

 この模型は各層を積み上げるように(本物と同じように)出来ています。各層を接着剤でつけなければ(私はそうしていますが)ロッキング運動はします。ということは条件次第では「スネークダンス」もすると思います。
ただしこういうのは説得力のある条件設定が難しいですね。
 「スネークダンスをするといわれます」
確かに言われているんですけどね。
 私の「五重塔の科学」にも紹介をしておきましたが、防災科学研究所がスケールモデルで実験した結果スネークダンスはしないということが分かっているのです。
 「論文」という以上は先行研究の調査は不可欠ですね。うるさいおじさんでごめんなさい。

 私の五重塔の模型、ちゃんと実験してくれるところがあれば壊れること承知で提供しても良いのだけれどなぁ・・・。

 遠いところは無理だけれど、苫小牧高専環境都市工学科あたりどうでしょね。

投稿: SUBAL | 2014年10月21日 (火) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56567531

この記事へのトラックバック一覧です: 非合理的選択 五重塔構造モデル:

« 周期0.68 | トップページ | 冬のフライト »