« ノマドなお仕事 | トップページ | 牡蠣と冬野菜のチャウダー風 »

読者との交流 天網恢恢

 3日前、このブログのコメント欄に某企業の方から、私の本を読んだ、直接会って教えてほしいことがある・・・との連絡が入りました。

 ちょうど上京しているので、ということで、昨晩某所で会いました。待ち合わせ場所には、連絡を取ってきた方ともう一人がお見えになって、まぁいつもの型どおり名刺交換と挨拶。「開発部長 工学博士」の肩書きが見えます。ふ~ん。

 場所を移して、食事をしながら話をすることにしました。

 話の内容はここに詳しく書くわけにはいきませんが、技術的な話。メーカーで、品質管理の手段として超音波探傷を導入しようとしているけれど、困ったことがある、分からないことがある・・・という話です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 正直、現物を見ないで、探触子も当てないで話せることには限りがあります。先方に私の話が参考になったのかならないのか、いずれにせよ明確な答えを出せる話ではありません。問題のありかを確認するといった程度でしょうか。小一時間ほど、技術的な話をしていました。

 話が一段落したところで、開発部長氏が「ところで、SUBALさんは本に釧路市出身と書いてありましたが・・・・私も釧路市出身でして」

 「おお、そうですか何年生まれですか?」

 釧路市出身と言ったって、田舎町とはいえ人口17万の都市ですからね。知らない人のほうが多いのです。

 「昭和26年の○月生まれです」

 「えっ、同学年じゃぁ、ないですか、小学校・中学校・高校は?」

 中学のときに父親の転勤で引越しをしたとのことですが、小学校と中学校は同じです。小学校も中学校もひと学年500人以上いたマンモス校です。

 遠い昔の記憶をたどって話をしていくうちに、ある瞬間、目の前にいる人物の顔に記憶の底に残っていた画像が重なったのです。文字通り重なった、という感じです。

 「あっ、○○か!!」

 小学校の同級生だったのです。

 こんな偶然があるのですね。おたがい、多分小学校を卒業して以来、話すことはもちろん思い起こすこともなかった名前です。およそ50年ですよ。

 そのあとは、共通の友達の消息、お互いの靭性(人生がこう変換されてしまう)、専門の勉強の話等々に花が咲きました。

 写真を撮りました。「これブログネタにするから・・・」「かまわないよ」

Img_1320

 超音波探傷の導入を考えて、私の本を購入してくれたようです。その会社では、「超音波技術 基礎のきそ」と「破壊工学 基礎のきそ」は4冊以上買ってくれているそうです。

 以前にも書きましたが、本を書くと、やはり熱心に読んでくださる方がいるもので、中には連絡をくれて、交流させてもらっている方もいます。著者冥利です。

 そうか、小学校の同級生も読んでくれているんだ。そして、こんなかたちの再会があるんだ。「天網恢恢疎にしてもらさず」ちょっと意味は違うかもしれませんが、なにか嬉しい夜でした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在2位

|

« ノマドなお仕事 | トップページ | 牡蠣と冬野菜のチャウダー風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

すごい出会いですね~。
わが方の書籍が、50年ぶりの再会に貢献して嬉しくなりました。
小・中学時代の友人との再会は、多くの場合、「何十年ぶり」ということになりますが、あった瞬間にタイムスリップし、当時に戻るから本当に不思議です。
私も先日、約50年ぶりに旧友に会ったのですが、男友達は苗字を、女友達には「○○くん」と君付けで呼ばれました。この年になると女性に「君付け」で呼ばれることはめったにないので、やけに新鮮でした。

投稿: 編集者I | 2013年1月10日 (木) 12時07分

編集者I さん

本当に著者冥利です。苦労をして本を出していて良かったなと思います。

今回も、あるフレーズをきっかけに、瞬時に50年前の記憶がよみがえりました。50年も引き出すことがなかった記憶が脳の中に残っていたことが、実に不思議です。2時間前に覚えた英単語は、きれいに消え去ってしまうのにもかかわらず・・・。
高校時代の同級生と話していると、感覚的にあの時代に戻ってしまいます。これって、良いのですかね。

投稿: SUBAL | 2013年1月10日 (木) 19時04分

素敵な写真ですね。
お世辞にも若いとは言い難いですが(笑)
お二人ともいい歳の重ねた男性ですね。ダンディーですよ。
私もお二人のように写真が撮れるように頑張りたいです。


追伸:私事ですが、本日結果発表◎でした。

投稿: kita404 | 2013年1月11日 (金) 21時48分

kita404 さん

ありがとうございます。お世辞でもダンディーと言われたのは生まれて初めてかも(笑)。彼は知らんけれどね。奇跡は続く・・・。
この写真、小学校6年の時の担任に見せてあげたいと思いましたよ。

>本日結果発表◎でした。

おお、それはそれはおめでとうございます。

投稿: SUBAL | 2013年1月11日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56507752

この記事へのトラックバック一覧です: 読者との交流 天網恢恢:

« ノマドなお仕事 | トップページ | 牡蠣と冬野菜のチャウダー風 »