« 今度の本は『五重塔の科学』 | トップページ | 春1番とAsia Workshop »

脱稿と校正 『五重塔の科学』

 昨晩最後の原稿をメールで送りました。脱稿です。

 昨日メール送信のボタンを押した途端、緊張の糸が切れてどっと疲労の波が襲ってきました。目覚めた朝は快晴。気温も久しぶりにプラスです。屋根から雪が雪崩落ちる音が聞こえてきます。ベクトルは春に向かっているようです。

 実質執筆にかかったのは昨年の12月のはじめでしたから、3か月かかったことになります。遅筆の私にしては、早い方です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 ゆっくり休もうと思ったら、先に送っていた分の校正稿が送られてきていました(゚ー゚;。

Img_1566

 今回も楽しい雰囲気でできているようです。一休みをしたら校正稿のチェックをしなければなりません。

 実は明日から別件で上京しますので、その間に編集拠点に乗り込んでそこで校正作業を一気にやる予定にしています。意思疎通がスムーズで無駄な手間と時間を省けます。

 そういえば、高校の時じゃんけんで負けて生徒会機関誌の編集長をやっていたことを思い出しました。印刷会社に缶詰めになって編集と校正の作業をしていましたっけ。40数年前の話ですけれど…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ランキングも疲れ気味で低迷かな?現在2位です

|

« 今度の本は『五重塔の科学』 | トップページ | 春1番とAsia Workshop »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56856817

この記事へのトラックバック一覧です: 脱稿と校正 『五重塔の科学』:

« 今度の本は『五重塔の科学』 | トップページ | 春1番とAsia Workshop »