« 天網恢恢(その2) Cessna Citation と複葉機WACO  | トップページ | ネットカフェと夜行高速バス そして京浜の朝 »

格納庫から見える空

 7日に上京して、東京ー岡山ー奈良ー京都ー東京ー神奈川と続いた7泊8日の旅を終えて昨晩帰道しました。さあ、溜まった仕事にかかれなければ。

 今回は、会議が2件、講演1件、仕事がらみの会社訪問が3件、取材のための会社訪問が2件、某マスコミからの取材が1件、日・月の休日には奈良と京都の五重塔を6塔見学してきました。その間に、インターネットカフェと夜間高速バスを体験。よく言えば充実した旅、反面はせわしない旅でした。
 そんな旅を象徴するイメージは、格納庫から見える空ですかね。
 航空専門学校の教員をしていましたから、自分のところ以外にもたくさんの格納庫を見てきました。大きな開口部を持つ建物で、耐震性という視点からは弱点になると思いますが、この大きな開口部から見える空は、好きな情景のひとつです。
 岡南飛行場にある岡山航空・JAPCONの格納庫です。

Dscn1478

 写真で撮ると、外はホワイトアウトして見えません。機体はCessna Citationです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Dscn1488

 なんとなく現在の私の心象風景と重なります。

 頑張ろう!!っと。

にほんブログ村 科学ブログへ
アイコンをクリックすると、ブログランキングの応援になります。現在2位。

|

« 天網恢恢(その2) Cessna Citation と複葉機WACO  | トップページ | ネットカフェと夜行高速バス そして京浜の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56769834

この記事へのトラックバック一覧です: 格納庫から見える空:

« 天網恢恢(その2) Cessna Citation と複葉機WACO  | トップページ | ネットカフェと夜行高速バス そして京浜の朝 »