« 文筆業? | トップページ | 「TOKYO SKY TREE DESIGN BOOK」 »

室生寺五重塔

 2月10日に室生寺に行ってきました。レンタカーで、奈良市内から名古屋に抜ける国道を走って山の中に入りおよそ1時間。15:30の拝観締切ギリギリにつきました。目的は五重塔の見学。

Dscn1588

Dscn1563

Dscn1564

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 室生寺五重塔は、現存する五重塔の中では法隆寺五重塔次ぐ古さで、高さは屋外にある五重塔としては最も低く約16m。小ぶりで可愛らしい塔です。

Dscn1583

 私はとても好きな五重塔のひとつです。森の聖少女、とニックネームをつけました。すれ違う人の中には「テレビで見るより小さくて、なんだかな」という人もいました。
 私は、この小ささ、細工の細やかさこそこの五重塔の真骨頂であり、渡来の技術が日本に根付いていくプロセスのおもしろさを示していると思うのです。しかも写真撮ると大きく見える逓減率の妙。

Dscn1576どうですか、この軒の繊細さ。

幸運なことに、初層の扉が開いて、中の心柱を見ることができます。

Dscn1568

Dscn1566

 断面が八角形であることがわかります。これ、木材を一旦正方形断面に加工してその角を落とすことで八角形にするんですよね。

 五重塔はそれぞれに個性があって、面白い。はまっています(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
久しぶりに1位です

|

« 文筆業? | トップページ | 「TOKYO SKY TREE DESIGN BOOK」 »

五重塔」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/56797245

この記事へのトラックバック一覧です: 室生寺五重塔:

« 文筆業? | トップページ | 「TOKYO SKY TREE DESIGN BOOK」 »