« 「フライトレーダー24」で首相を乗せた政府専用機を発見 | トップページ | シャンプー原液は唇を荒らす!! »

GoogleMapでインド古代仏教遺跡の旅

 世間はゴールデンウィークだそうですね。海外旅行に出かける人も多いとか。貧乏フリーランスエンジニアは、家でコツコツお仕事ですΣ(;・∀・)。

 「フライトレーダー 24」が面白くて、昨日も遊んでいました。ANAのB787がテストフライトを羽田-新千歳間で行っており、追跡していました。トルコから帰ってきた政府専用機もロシアから日本海に入るところで見つけました。「フライトレーダー 24」はチャートとしてGoogleMapとGoogleEarthを使っているんですね。

遊んでいて思いつきました。そうだ海外旅行をしよう。

 行先はインド、紀元前3世紀アショカ王が建てた仏塔の内、わずかに残っているサンチーのストゥーパ。これを見に行くことにしました。

 「Sanchi」とGoogleMapの検索窓に打ち込んでみます。一発ですね。空港での手荷物チェックや税関手続きもいらない。そこからあえて、引いて・・・

Sanchi

 インドの真ん中、というあたりにあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

古い商業都市ヴィディシャの南西約6kmにサンチー遺跡はあります。

Sanchi_2

 近づいてみます。。

Sanchi3

 さらに寺院伽藍。

Sanchi4

 仏陀の遺骨を納めてあるという第一ストゥーパ。

Sanchi5

GoogleMapでここまで接近できるのですね。

「五重塔の科学」に掲載したサンチーのストゥーパ。

Sl18

門に刻まれた、見事な彫刻です。

Sl19

 2点の写真は「シルクロード遥か」からの引用です。

 法隆寺五重塔と同じ縮尺で並べてみます。

Sanchihouryuji

 第一ストゥーパは法隆寺金堂よりひとまわり大きめというところでしょうか。

 格安インド古代仏教遺跡訪問のツアーはここまで。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ふらふらしながらも現在1位です

|

« 「フライトレーダー24」で首相を乗せた政府専用機を発見 | トップページ | シャンプー原液は唇を荒らす!! »

五重塔」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/57307674

この記事へのトラックバック一覧です: GoogleMapでインド古代仏教遺跡の旅:

« 「フライトレーダー24」で首相を乗せた政府専用機を発見 | トップページ | シャンプー原液は唇を荒らす!! »