« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

壊れたXPパソコンとLinuxデビュー

 コンピュータに詳しい人にとってはだからなんだという話でしょうが…。つい10日ほど前、サブで使っていたディスクトップパソコン(ヤVAIOシリーズでノートパソコン仕様をデスクトップ風に見せていた代物)が、Windowsのアップデイト中に突然電源が切れてしまい、立ち上がらなくなってしまいました。

アチャー!!

このパソコン、購入したときからトラブル続きで、私は「ヤバイオ」とあだ名をつけていました。ですから仕事上で必要なファイルは、単独でこのパソコンの中に入れていませんでした。それでもですね、やはりバックアップしそこなっているファイルもありまして、ないとなると、なんとなく不便感を覚えるわけです。

 時間のあるときにでも分解してハードディスクを取り出して、救い出そうかと考えて、とりあえずほっぽらかしておきました。XPのサポートも切れるようですし、潮時かな・・・長年連れ添ったSNOYさんとも徐々に縁を切っていくことになるのかな・・・と。

 そうしたところ倅が、「LinuxのOSをインストールしたら、ファイルを救い出すこともできるし、パソコンとしても使えるようになるよ」とのこと。Linuxねぇ・・・聞いてはいるけれど、何かと面倒なんだろうなぁ…と躊躇していると。倅が、「なんならやってあげるよ」

 へー、そうか・・・ならやってもらおう。どうやら息子は自分の研究環境を整えるために自分のパソコン、学校のパソコンで、Linuxをいじり倒していて自信があるようです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "壊れたXPパソコンとLinuxデビュー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テクノセンターでPT(Penetrant Testing)

  昨日は、苫小牧市テクノセンターに行ってPT(浸透探傷試験:通称カラーチェックもしくはダイチェック)を行ってきました。

 苫小牧市テクノセンターは、苫小牧市柏原32番地6、ウトナイ湖の東側、苫東工業団地の中にあります。

Img_1968

 テクノセンターの周りには、タンポポに似たオレンジ色の花がたくさん咲いていました。

Img_1967

 名前は知りません。外来種かなぁ?この日は駐車場に車がたくさん止まっており、来場者も多くにぎわっていました。(付記:FBで教え子N君からの情報で、この花の名前はコウリンタンポポであることが分かりました)

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "テクノセンターでPT(Penetrant Testing)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷口にアロエ

 昨日ちょっとした工作と言いますか、あるものを切断していたのですが、ドジって指を切ってしまいました。

 大したことはないんですがね、ポタ・・ポタ・・ポタと血がしたたり落ちる程度。

Img_1955

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "傷口にアロエ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついにWikipediaからも消えた『自然の中の黄金比』説

 8年前に『自然の中の黄金比』のページを作ったころは、自然の中にある黄金比=美の基準=神の比という俗説が蔓延していました。噂話ならまだしも、中学や高校の授業に取り入れられたり、高名な数学者が論文を書いたりテレビで解説をしたりしていました。

 自然の中の黄金比としてよく例証に出されていたのがオウムガイでした。対数らせんを測る定規のようなソフトウエア「Spiral」を作って検証した結果をまとめたのが、先のページでした。

Gr

 簡単に言うと、オウムガイの対数らせんと黄金矩形に見られる対数らせんは別物。自然の中にユークリッドが定義した外中比に近いものはめったにない、外中比は神秘の比でもなく黄金の衣もまとってもいない、ということです。

Goldenratio

 当時のWikipediaには、「自然の中に黄金比はたくさんある」という説明がオウムガイの写真とともに掲載されていました。わたしが、その記述を穏やかに書き変えたら、削除されました。その顛末はこちら

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ついにWikipediaからも消えた『自然の中の黄金比』説"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジコンヘリで宙返り

 先日山奥の駐車場で、ラジコンヘリAR Droneを飛ばしてきました。

Dsc_0071_2840

Dsc_0105_2855

 これは室内用のハルを装着して飛ばしてみたところです。

Dsc_0106_2856

 一人ですと、ラジコンヘリ搭載のカメラからの映像しか撮れませんが、この日は友人のH氏と一緒でしたので、機体の写真や飛ばしているところの写真も撮ってもらえました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ラジコンヘリで宙返り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立体駐車場ターンテーブルの切り取り線(裏からの腐食)

 先日札幌市内某所立体駐車場にあったターンテーブルです。

Img_1933

 端のところ、腐食で穴が開いてまるで切り取り線になっているのが分かるでしょうか。これ全周にわたっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "立体駐車場ターンテーブルの切り取り線(裏からの腐食)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樽前ガロ―

樽前ガロー。苫小牧市西部にある、ちょっと面白い自然景観です。

Img_1940

Img_1936

 苫小牧市の観光名所の一つとされています。現地にはお土産物屋はありません。飲料の自動販売機もありません。看板も草に埋もれて見えません。そのくらいがちょうどよいところです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "樽前ガロ―"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支笏湖のチップ(姫鱒)+森の涼風

 地元の人間にとっては見慣れた当たり前のものが、遠方から来た方には珍しく貴重である、ということがあります。

 首都圏と関西から来た方と、お昼時間に苫小牧市の中央市場の中にある食堂へ行きました。レストランというよりは、食堂の表現が適している活気はあるが雑然としたところです。

 何を食べようか迷っていたところ、おねえさんが「チップが旬ですよ」と勧めてきます。じゃぁ・・・ということでチップ定食を注文しました。

Img_1914

 これで、850円です。これが、正解!!美味しい!!

 チップはヒメマス(姫鱒)の別名。この近くでは支笏湖でとれます。支笏湖畔で以前食べたことがあるのですが、その時はイマイチの印象でした。今回のは全然違う。こんなにおいしい魚だったか、と再認識しました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "支笏湖のチップ(姫鱒)+森の涼風"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本航空技術協会の会員に再登録

 タイトルの通り、日本航空技術協会に再登録手続きをしました。前職の時一時期会員だったのですが、なんとなく自然消滅。「強制登録」だったことが、嫌だったのです。

Img_1902

 今回は、いくつかの理由で日本航空技術協会の会報誌に掲載されている情報チェックしておいた方が良いかなと判断したのです。この会報誌には、一般の人も読みたくなる情報が、読みやすい形で提供されていると思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "日本航空技術協会の会員に再登録"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風を読む、筋の良い仕事と悪い仕事

 フリーランスとして仕事をしてきて、おかげさまで仕事の量も増え幅も広がってきています。自分の知識や経験がこんなところで、こんな人に役立つんだという体験がこのところ多くなってきています。

 アドバイザーもしくはコンサルタント的な仕事が多くなってきています。

 プロを相手にプロとして仕事をします。大前提は互いにプロとしてリスペクトしていることです。はじめは誰でもアマチュアです。また、本物のプロは常に発展途上。だからそこで議論が成立する。

Img_1903

 仕事である以上は、意見の対立が生じるのは大前提。時には、相手に弱点や思い違いを自覚してもらわなければならない場面も出てきます。生身の人間ですから、感情的に不愉快になることもあります。

 やっちゃあいけないことの典型として今話題になっているのが通称「シャラップ上田」事件です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "風を読む、筋の良い仕事と悪い仕事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジコンヘリ操縦練習 木の葉を撮影する

 操縦技量未熟なのにいきなり高度を上げるなんて無茶であることを昨日思い知らされてました。

 今日は高度は上げずに、地面近くを飛ばして、安定した画像を撮れるように機体をコントロールすることを心がけました。

16thjune1

 ちょっとはうまくなったかな、と思ったので次のミッション。「対象物に接近して、画像を撮影する。最初は木の葉。もし木の葉の上の虫が撮影できたら大成功」

16thjune3

 というわけでやってみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ラジコンヘリ操縦練習 木の葉を撮影する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラジコンヘリAR DRONE で鳥の目動画撮影に成功したけれど…

 本日午後晴れてきたので、AR DRONEの3回目のフライト決行。今日こそ高く上げて鳥目線の動画を撮るぞ!!

 公園に行ったら小さな子供たちが遊んでいたので、安全を考えて断念。

 車で走って人のいない場所を探しました。見つけました。緑ヶ丘運動公園横の原っぱです。

 早速飛ばしてみました。順調に高度を上げて鳥目線で画像が撮れているな、と思っていたら・・・・アレレ・・・。

 機体がどんどん遠くに流されて行くではありませんか。

 戻すことができません。やむなく着陸のコマンド送って、着陸をさせることにしました。機体がふらついたので、コントローラーの方に目をやって再び機体の方を見たら、もうどこへ行ったのかわかりません。アチャー!!

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ラジコンヘリAR DRONE で鳥の目動画撮影に成功したけれど…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AR DRONE の超音波センサ

 4ローターラジコンヘリAR DRONEを楽しんでいます。昨日は雨で、屋外でのフライトはできませんでした。

Img_1890

 AR DRONEをひっくり返すと丸い2つの目玉のように見えるものがあります。これは見慣れた超音波センサです。たぶん40kHzのものでしょう。

 高度を測っています。飛ばすと、コントローラーになったiPadに高度が表示されます。それだけだと思っていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "AR DRONE の超音波センサ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハチドリの視界をもつ飛翔体 AR DRONEをゲット!!

 ここ数か月、迷っていた飛翔体をついに購入しました。貧乏フリーランスエンジニア、無茶です(笑)。

 購入したのは、4つのローター(プロペラ)が水平に並んだ円盤のようにも見える昆虫のようにも見える飛ばすおもちゃです。AR DRONE 2.0。

Img_1867

 Amazonで購入しました。キャリーバッグ付で29,588円。

 この手の飛翔体はいろいろ作られていて数百万円するのものから数千円のものまで、ピンキリです。

 機体を姿勢や運動を変化させるのは、4つのローターの回転数制御だけです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ハチドリの視界をもつ飛翔体 AR DRONEをゲット!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

可憐な花には毒がある?

 当地では、春先の気温が上がらず花の開花も遅れ気味でした。

 最近我が家の庭に、甘く妖艶な香りが漂っています。

 スズラン(鈴蘭)です。

Dscn1847

 葉陰にひっそりと咲いていますが、しっかりと存在をアッピールしています。

Dscn1850a

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "可憐な花には毒がある?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で散歩 北大演習林

 寒い春が続いていましたが、ここ数日気温が上がって日中27度ぐらいまでなります。

 昨日少し涼しくなってから、自転車で出かけました。

 お気に入りの場所、北大演習林。

Img_1854

Img_1861

鳥の鳴き声、せせらぎの音、新緑の緑、パソコンの液晶ディスプレイとにらめっこの毎日で疲れた目と脳と体が自然とほぐれてきます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "自転車で散歩 北大演習林"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100円ショップのお気に入り文房具

 「安かろう悪かろう」。どこかにこういう観念があって、100円ショップで買ってくるものは、どことなく当座しのぎで良いや、という感じがありました。

 でも、最近少し変わってきました。日常に使うに十分な品質があるものがあるし、ほかでは手に入らない良いものもあったりします。

100円ショップのお気に入り文房具です。

Img_1853

 一番下のは、80枚(160頁)のリングノート。中がグリッドになっていて、図解ノートとして重宝しています。昨秋から6冊ぐらいにになっています。グリーンのポリプロピレンの表紙も適度に丈夫でGOODです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "100円ショップのお気に入り文房具"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

超音波による「金属柱劣化判定システム」

 昨日(6日)の日刊工業新聞に掲載された小さな記事です(WEB版)。

Embedded_portion

 『金属支柱の埋設部分 超音波で腐食検査』というタイトルで新しいシステムが紹介されています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "超音波による「金属柱劣化判定システム」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋の良い話

 昨日筋の悪い話にちょっと待った!という話を書きました。この話は何人かの方が動いてくださいました。有難いことです。どうなるかは分かりませんが・・・。

 これ以外は、このところ筋が良い話が入ってきています。

 囲碁の用語に布石というのがありますが、ある人が打った布石が面白いところに利いてきそうだという話。その布石が私だったりして(笑)。

 別のところでは、それぞれ個別にやってきたことが、ひとつのラインとしてつながってきそうだという話。技術と技術者には筋がある。良い筋を探していけば、それぞれのところで地道に誠実に頑張っているキーマンに行き当たる。それが脳内ニューロンのようにつながっていく・・・。

 人のつながりの妙とでも言いますか、実に面白いです。 

Dscn1835

 我が家の庭の片隅にひっそりと誇らしげに咲く白い花。さわやかで美しい。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重の桜 「ならぬものはならぬ」

 大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるか演じる新島八重が銃を構えて「ならぬものはならぬ」

Img_1852

 時として筋の悪い出来事は起きるわけで、好んで争いを構えるわけではないが、お人好しでいると平気で理不尽を押しつけられることがあります。我慢の限界を超えればそう言って立ちはだからなければならない場面もあります。

朝の連続テレビ小説「あまちゃん」で能年玲奈が発する“じぇじぇ!!”のほうが好きですけどね。笑って驚いて終わりというわけにはいかないこともあるのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「磁粉探傷に用いられる装置の周囲温度は25±5℃」??

 JSNDIの機関誌『非破壊検査』(Vol.62)が届きました。

 表紙の写真は、車のホイールのレーザーによる3次元測定ですかね。

Img_1850

 この号の特集解説のタイトルは「非破壊検査・試験の規格の動向(標準化委員会からの報告)」です。

 JISが発行されたり改正されたりする前に、どのような方向で考えられているのかが私のような末端に知らされることはこれまでほとんどありませんでした。規格は、当然いろいろな意味で現場を縛りますから、気になるんですね。

 早速一番気になっていた磁粉探傷(MT)の項を読みました。

 ウム・・・・田舎のじじいの杞憂であれば良いのですが・・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "「磁粉探傷に用いられる装置の周囲温度は25±5℃」??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釧路八重桜 ようやく見頃

 庭の釧路八重桜がようやく見頃を迎えました。

Dscn1834

Dscn1825

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "釧路八重桜 ようやく見頃"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀伊国屋札幌本店で

 昨日札幌紀伊国屋書店に行き、自然科学書協会による『自然科学書フェア』の催しでお話をしてきました。

Img_1843

 JRタワー大丸側から見た紀伊国屋です。信号機の後ろ側にガラス張りのスペースが見えますが、ここがインナーガーデンでサイエンス・カフェの会場です。

Img_1845

 インナーガーデン北側に特設会場が設営されていました。

その横には、私の本だけを並べたテーブルがありました。

Img_1844

まるで選挙のような名前の連呼に少々戸惑いました。参議院選挙に出るわけではありませんからね(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "紀伊国屋札幌本店で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 8と100円ショップのタッチペン

 今日昼前に家を出て札幌に行きます。紀伊国屋で開催されるサイエンス・カフェで講演するためです。

 リハーサルを行って、やはり少々時間オーバーになりそうなので、端折るところを決めました。

  持っていくのは先日購入したWindows 8搭載の台湾製のノートパソコンです。Kingsoft PresentationでPPTファイルが問題なく動作することも確認。動画もOK.

Img_1837

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Windows 8と100円ショップのタッチペン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »