« テクノセンターでPT(Penetrant Testing) | トップページ | ボーイング787に乗れるかも »

壊れたXPパソコンとLinuxデビュー

 コンピュータに詳しい人にとってはだからなんだという話でしょうが…。つい10日ほど前、サブで使っていたディスクトップパソコン(ヤVAIOシリーズでノートパソコン仕様をデスクトップ風に見せていた代物)が、Windowsのアップデイト中に突然電源が切れてしまい、立ち上がらなくなってしまいました。

アチャー!!

このパソコン、購入したときからトラブル続きで、私は「ヤバイオ」とあだ名をつけていました。ですから仕事上で必要なファイルは、単独でこのパソコンの中に入れていませんでした。それでもですね、やはりバックアップしそこなっているファイルもありまして、ないとなると、なんとなく不便感を覚えるわけです。

 時間のあるときにでも分解してハードディスクを取り出して、救い出そうかと考えて、とりあえずほっぽらかしておきました。XPのサポートも切れるようですし、潮時かな・・・長年連れ添ったSNOYさんとも徐々に縁を切っていくことになるのかな・・・と。

 そうしたところ倅が、「LinuxのOSをインストールしたら、ファイルを救い出すこともできるし、パソコンとしても使えるようになるよ」とのこと。Linuxねぇ・・・聞いてはいるけれど、何かと面倒なんだろうなぁ…と躊躇していると。倅が、「なんならやってあげるよ」

 へー、そうか・・・ならやってもらおう。どうやら息子は自分の研究環境を整えるために自分のパソコン、学校のパソコンで、Linuxをいじり倒していて自信があるようです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 「ヤバイオ」君のWEBカメラが邪魔をして、インストールで若干躓いたようですが、できたということで使ってみました。

 まず、WEBのブラウザではGoogleChromeでもFireFoxでも何の違和感もなく動作しています。

  MS OfficeのWord.Excel.PowerPointのお仕事で使う3点セットは、フリーアプリケーションで問題なく動くようです。

  次にVBで作った自作のソフトウエアが動くか、やってみました。エラーが生じます。息子に聞くとWineというアプリを入れるとよいとのことで、早速インストール。これも無料。

 試してみましたが、exeだけでは、ランタイムファイルが無いということでエラーになりました。ではということで、インストールプログラムを起動したところ、これがスムーズにインストールされるではないですか。

 いくつかの自作アプリケーションソフトを走らせてみましたが、若干フォントの関係でずれが生じているところもありますが、問題なく動きます。

Screenshot_from_20130630_12_34_02

 これは使えそうです。アラカンおじさんのLinuxデビューはとりあえず快調でした(◎´∀`)ノ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで現在1位です

|

« テクノセンターでPT(Penetrant Testing) | トップページ | ボーイング787に乗れるかも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/57695916

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れたXPパソコンとLinuxデビュー:

« テクノセンターでPT(Penetrant Testing) | トップページ | ボーイング787に乗れるかも »