« 深川界隈散歩 弾正橋(八幡橋) | トップページ | 漆黒の闇に消えるスペクトル »

超音波専門誌に投稿

 先ほど郵便物が届いて、「超音波 TECHNO」2013 7・8月号が入っていました。2月に日本工業出版編集部から原稿執筆依頼が届いて、5月に原稿を提出していたものです。

 いつも本を書いている日刊工業新聞社とは別の会社です。10年ほど前ですかね、日本工業出版の「検査技術」という雑誌には投稿したことがあります。 

Dscn1929

 タイトルは『超音波ビームをイメージするソフトウエア』で、このブログで紹介している2つのソフトウエアの紹介です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 「特集 超音波等を適用したプラントの保守検査」の中に収録されています。

 ん?この特集の中で良いのかなとも思って編集部にも問い合わせたのですが、「よろしくお願いします」ということなので、投稿しました。

 『丸棒鋼用フェーズドアレイ自動超音波探傷システム

 『三次元超音波フェーズドアレイ法による点集束超音波での三次元画像化

 『片面対向型非接触・空中伝搬超音波検査法の開発と最近の応用

 など、興味深い論文が私も直接お目にかかってお話を伺ったことのある尊敬する方々によって書かれて掲載されています。そんな中に私の文章が入っていて良いのかなと思いますが、編集部の方が判断されたのだから良いのでしょう(*^-^)。担当の方が、上から怒られなければよいのですが…。

 高級な論文ではありませんが、私なりに役立つと考えて作ったものですから、この専門雑誌への掲載をきっかけにして、まだ知らない方に使われて、何らかのお役にたてば、作者&筆者としては嬉しいです。

 それにしても、この専門雑誌、1冊単位で買うと4000円ですって。高いような気もしますが、そんなものなんですかね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ありがとうございます。おかげさまで、現在1位です

|

« 深川界隈散歩 弾正橋(八幡橋) | トップページ | 漆黒の闇に消えるスペクトル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/57862078

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波専門誌に投稿:

« 深川界隈散歩 弾正橋(八幡橋) | トップページ | 漆黒の闇に消えるスペクトル »