« 『JAVAで学ぶコンピュータ数学』新発売!! | トップページ | 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 »

AR DRONE にGPSによる制御

 Amazonの誘惑に負けてしまったかもしれません。貧乏フリーランスエンジニアの弱みを見事に衝いてきます(;´▽`A``。

 4ローターヘリ型飛翔体『AR DRONE』を購入して時々遊んでいる話は、このブログに何度かしました(たとえばこちら)。このAR DRONEに搭載できるGPSによる制御機能付きフライトレコーダーの案内が届いて、購入してしまいました。

Img_2208

 昨日夕方届いたばかりです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 本体に動画記録用についているUSBハブに接続できるようです。

 GPS電波を受信して、自分の位置を確認して、オペレータがコントローラー上に表示されるマップで「ここに行け」と指令を出せば、自動制御でそこに向かうようです。

 もともとAR DRONEを購入したときに他機種でGPS付のものがあり迷ったですが、値段がグンと跳ね上がってしまうのであきらめていました。今回の案内は10000円を切っています。

 WiFiの電波が届く範囲しか飛ばすことができない、GPSの精度がいかほどのものか、すぐにこれの限界は思いつくのですが、そんなことはどうでも良い。面白いものは面白い。

 我が家も財政構造の改革が喫緊の課題ではありますが、「何言って万年、遊びをせんとや生れけん、でしょう」という悪魔のささやきが勝ってしまうのでした\(;゚∇゚)/。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在まだ1位です

|

« 『JAVAで学ぶコンピュータ数学』新発売!! | トップページ | 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/57910709

この記事へのトラックバック一覧です: AR DRONE にGPSによる制御:

« 『JAVAで学ぶコンピュータ数学』新発売!! | トップページ | 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 »