« きずの反射率と形状反射能率 | トップページ | 教え子からの便り »

高い空と爽やかな風

 一昨日、苫小牧市が全国ニュースになっていました。集中豪雨、停電、冠水・・・。確かに激しい雨でした。雷も、何発落ちたのかわからないほどでした。雷が落ちる音が、パルス波ではなく連続波のように、あるいはまたパルス繰返し周波数(PRF)が高いパルス波のようになり続けていました。

 でも我が家の周りでは、停電も冠水もありませんでした。メール等で「安否」を確認していただけた方、ありがとうございました。おじさん元気でやっています。

昨日、仕事で日高方面に出かけてきました。

Img_2378

 牧場には爽やかな風が吹いていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 

Dscn1992

 空も高く、

Dscn1991

 馬も気持ちよさそう。

 蒸し暑い中ずーと室内で根を詰めた仕事をしていましたから、なにやら頭と体を洗濯したような心地よさでした。

 さぁ、田舎のフリーランス、今日もお仕事がんばろう(◎´∀`)ノ

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
かろうじてまだ1位です

|

« きずの反射率と形状反射能率 | トップページ | 教え子からの便り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58085566

この記事へのトラックバック一覧です: 高い空と爽やかな風:

« きずの反射率と形状反射能率 | トップページ | 教え子からの便り »