« 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 | トップページ | H2B4号機打ち上げ成功 »

試験関係の青封筒

 その昔、召集令状は赤紙と呼ばれていました。非破壊検査関係者にとっては、この青封筒。

Img_2290

 JSNDIの試験関係の封筒です。航空専門学校教員時代には、おそらく万通を超えるこの青封筒にかかわってきたはずです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 今は、自分のライセンス管理。放射線透過試験(RT)、磁粉探傷試験(MT)、浸透探傷試験(PT)レベル3の再認証試験申請書とひずみ測定レベル3の更新登録申請書です。

 お金もかかります。全部やると5万円ですこしおつりがくるくらい。必要経費とはいえ結構痛いです。

 再認証試験は、ペーパー試験で9月末。今回は、その時期ハチャメチャになっていることが予想でき、時間が取れそうもないのでパスすることにしました。パスすると後が詰まってきて苦しくなるんだよな(;´▽`A``。

 30代でこの分野の勉強を始めて、40代で6部門すべてをレベル3まで引き上げました。文字通り寝る時間を削って勉強をして、6部門すべてレベル3にしたら、当時全国に20人くらいしかいないことを知らされて驚いたことを覚えています。ライセンス上では頂上に立ったな、という思いでした。

 教員時代はレベル3の職務の内、教育訓練を主に行ってきましたが、退職後はこれが本来のレベル3の仕事だなと思える仕事をするようになってきています。

 安直には流せません。もうしばらく青封筒と付き合わなければならないでしょう。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在かろうじて1位です

|

« 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 | トップページ | H2B4号機打ち上げ成功 »

学問・資格」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/57924523

この記事へのトラックバック一覧です: 試験関係の青封筒:

« 苫小牧港開港50周年 港祭り 花火大会 | トップページ | H2B4号機打ち上げ成功 »