« 「超音波探傷 基礎のきそ」の表紙 | トップページ | 「形状反射能率」ソフトウエア公開 »

『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』出来上がり!!

 昨晩首都圏への出張を終えて帰宅すると、段ボールの郵便物が届いていました。差出人は日刊工業新聞社です。印刷を終えたできたてほやほやの新刊本『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』の著者分です。 

Img_2747

 すでに何度も経験していますが、何度経験しても自分の本の出来上がりを手にするときの喜びはなんとも言えないものがあります。日刊工業新聞社からは、これで8冊目の単行本です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 日刊工業新聞社の書籍にはいくつかのシリーズものがあります。その中の「絵とき 基礎のきそ」シリーズは、2006年1月に最初の本が刊行されて、今回の私の本で82冊目です。その中で「超音波技術」「破壊工学」「非破壊検査」と今回の「超音波探傷」で、4冊を刊行することになります。

Img_2751

  82冊の「絵とき 基礎のきそ」シリーズで、最も多く刊行しているのが、(独)海上技術安全研究所次世代動力システムセンターのセンター長である平田宏一さんです。次に多いのが、東京工業大学附属科学技術高等学校の門田和雄先生と私で4冊ということになります。

 「絵とき 基礎のきそ」シリーズは、それぞれのタイトルを見てもわかる通り、読者層はごく限られた層になりそうですから、一気に大量に売れてベストセラーになることは考えにくいです。出版社も長く読み継がれるロングセラーになる本として刊行していると聞いています。

 今回の『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』がロングセラーになってくれて、超音波探傷に関して探傷技術者だけではなく、若干でも関心を持っている方のガイドとしての役割を果たしてくれると良いなぁ・・・この時点では子供を旅立たせる親の気持ちのように、念じています。

 この本の発売日は、11月26日ですから、来週末までには全国の本屋さんの棚に並ぶはずです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« 「超音波探傷 基礎のきそ」の表紙 | トップページ | 「形状反射能率」ソフトウエア公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58627921

この記事へのトラックバック一覧です: 『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』出来上がり!!:

« 「超音波探傷 基礎のきそ」の表紙 | トップページ | 「形状反射能率」ソフトウエア公開 »