« 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 | トップページ | 「おもしろサイエンス 波の科学」増刷見本本 »

『第21回超音波による非破壊評価シンポジウム』

 来年1月20日21日に東京で開催される 『第21回超音波による非破壊評価シンポジウム』に出席することにしました。プログラムも公表されました。『超音波による非破壊評価シンポジウム』への参加は、これで三回目です。フリーランスになってからは初めてです。

 今回は「形状反射能率に関するソフトウエア」について発表します。

  学術的な発表がほとんどの中で、私のは既に知られた理論の計算をパソコンでできるようにしただけのものです。学術的には何の意味もありません┐(´-`)┌。

 「ツールは使われてなんぼ」「よく使われるツールは磨かれる」

 ツールを使いやすくした、そんな工夫の発表があっても良いじゃないか。顰蹙を買うことは覚悟の上。ある意味確信犯です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

|

« 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 | トップページ | 「おもしろサイエンス 波の科学」増刷見本本 »

プログラミング」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58811784

この記事へのトラックバック一覧です: 『第21回超音波による非破壊評価シンポジウム』:

« 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 | トップページ | 「おもしろサイエンス 波の科学」増刷見本本 »