« Hondaのジェットエンジン、HF120型式認定を取得 | トップページ | 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 »

AIRDO就航15周年

 昨日夜の便で東京から北海道に帰ってきました。離陸してからウトウトして、目を覚ますとドリンクサービスが始まっていました。

 スープをたのむと、いつものオニオンスープではなく、ポタージュが出てきました。スープを一口飲んでいると、「就航15周年を記念してクッキーをお配りしております。よろしければどうぞ」とハート形のクッキーが出てきました(ADOのHP)。

Img_3121

へー、そうなんだ。調べてみると、エアドゥの初就航は新千歳空港 -羽田空港間1998年12月20日とのことでした。

 1998年、Windows98が発売になった年、それよりも北海道民にとっては、拓銀(北海道拓殖銀行)が破たん(10月)した年として記憶に残っています。北海道国際航空(エアドゥ)の設立と初就航は、暗い話題が多い中、チャレンジングで夢のあるニュースでした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 そうかあれから15年、AIRDOはANA傘下に入って再建され、当初の会社とは別物と言えるのかもしれませんが、そのなかで必死に頑張ってきたスタッフがいるんだろと想像します。15年かぁ・・・ついこの間のような気もしますし、遠い昔のような気もします。1998年から2003年の5年間は、私にとっても前勤務先でエネルギッシュで脂ののった仕事をしていたような気がします。

 今回調べて、エア・ドゥは、

『1998年12月の就航以来、重大インシデント以上に指定された事故・トラブルは一件も起こしていない。これを実現しているのは、同時期に就航開始した航空会社の中ではADOだけである。』(Wiki

 とのことです。これは立派!!

 ちなみに、カードの裏側には手書きのメッセージが、

Img_3120

 1枚1枚書いたのですね。おじさんこういうのに弱い。大丈夫おじさん、これからもエア・ドゥのヘビーユーザーですよ。シニア割引を使いますけれどね(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« Hondaのジェットエンジン、HF120型式認定を取得 | トップページ | 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58792278

この記事へのトラックバック一覧です: AIRDO就航15周年:

« Hondaのジェットエンジン、HF120型式認定を取得 | トップページ | 『草場勇次・奈美子 練り上げ器展』 »