« JAXA種子島宇宙センター | トップページ | 絢爛たる紅葉と光の中で »

プログラマーの遊び心 『超音波探傷入門』に仕掛けられたEaster Egg

 デジタル版の『超音波探傷入門』が発売になって、2000年に発刊となったアナログ版『超音波探傷入門』は、その役割を終えたと言ってよいでしょう。

 アプリケーションソフトウエア作りは、楽しくて夢中になるのですが、あるところまで行くと、本当に細かい神経をすり減らすような作業が続くことがあります。そんなとき、生来のいたずら心がむくむくと頭をもたげます。本来の機能にとっては必要のないいわば遊び心のコマンドを入れたくなります。アナログ版『超音波探傷入門』にも、いくつか組み込んであります。

Anlut1

 これはデフォルトで現れる超音波探傷器です。この銘板の「UTA-210」をクリックすると、探傷器の前面パネルが変わります。

Anlut3

 女性用ピンクの探傷器があっても良いじゃないですか。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Anlut2

 表示器の中の「%」をクリックすると、表示器の背景画面と波形のライン色が変わります。

Anlut4

 木目調の超音波探傷器は、私のお気に入りです。

 もうひとつ、ここでは波形のライン色だけが変わるところがあります。時間のある方は探してみてください。

 こうした遊び心のいたずらは、かつてはWordとかExcelなどのような大きなアプリケーションにも仕掛けられていて、イースターエッグ(Easter Egg)と呼ばれているようです。

 じつは、『超音波探傷入門』にはこのほかにも仕掛けがあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« JAXA種子島宇宙センター | トップページ | 絢爛たる紅葉と光の中で »

プログラミング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

アハハハハヽ(´▽`)/

気分によって画面をチョイス出来るのですね。

ピンクが可愛いですが、ウッド調もオーディオみたいでかっこいいですね。超音波も音なので、ウッドは様になりますね。レトロな感じがしつつ、最新なところがまた良いですねぇ。

投稿: ニコニコ | 2013年12月 8日 (日) 12時55分

木調が私のお気に入りでした。こういうイタズラをしている時は、楽しいというか、時間を忘れています。

投稿: SUBAL | 2013年12月 8日 (日) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58701254

この記事へのトラックバック一覧です: プログラマーの遊び心 『超音波探傷入門』に仕掛けられたEaster Egg:

« JAXA種子島宇宙センター | トップページ | 絢爛たる紅葉と光の中で »