« 蟠龍 | トップページ | 国立民族学博物館(ミンパク) »

ブログ『かたちのココロ』8周年と『知的生産の技術』

 2006年1月7日にこのブログ「かたちのココロ」を始めました(最初の記事)。8周年になります。この間に書いた記事は1737、コメントはいただいたもの自分のもの合わせて2978、ずいぶんたくさんになっています。

 2001年の春にHP(「つまようじブリッジコンテスト」)を作成してWEBデビュー。5年たってWEBページの限界を感じてこのブログを始めました。

 今では、FacebookやTwitterのアカウントも持っているけれど、一番合っているのがブログかな、と思っています。

 ホームページは「大学ノート」、Twitterは付箋紙、Facebookは大きめの付箋紙・・・私のイメージです。では、ブログは何かというと、「情報カード」なんですね。

にほんブロ

グ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 数年前に読んだ梅棹忠夫の「知的生産の技術」で紹介されていた「京大式カード」に最も近いのが、ブログだなと思いました。「京大式カード」とは梅棹忠夫が提唱した情報の記録活用方法のツールで、思いついた時に思いついたことを書き残すB6のメモ用紙のような「情報カード」です。

 そこには、「文章にする」「1枚に1テーマ」「必ず日付を入れる」、などのいくつかのルールがあります。そのカードをジャンルごとに分類しておいて、見直したり並べ替えたりして思考のきっかけや道しるべにするというものです。

 梅棹氏は、このカードからたくさんの著作を残しています。

 奇しくも私も、ブログを始めた2006年年末のこの旅の途中で、編集者の方と東京駅で初めて会い、それ以来8冊の本を出版することになりました。1737の記事は、間違いなく私の財産になっています。

 このブログには、「京大式カード」にない要素があります。それは、SNS(social networking service)のひとつで、「読者」がいること、人のつながりができることです。そのことによる弊害とやり難さもあるのですが、やはり想像を超えた広がりや交流が生まれました。

 これからも「情報カード」であることをベースに、ブログ中心のSNS活用で行こうと思います。

にほんブロ

グ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« 蟠龍 | トップページ | 国立民族学博物館(ミンパク) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/58899289

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ『かたちのココロ』8周年と『知的生産の技術』:

« 蟠龍 | トップページ | 国立民族学博物館(ミンパク) »