« 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 | トップページ | 破壊力学と非破壊検査のコラボ »

資格(再認証)試験トリプル受験

 昨日(21日)、雪の札幌へ、非破壊検査資格の再認証試験受験のために出かけました。

Img_3583

 受けたのは、放射線透過試験(RT3)、磁粉探傷(MT3)、浸透探傷(PT3)。非破壊検査の資格は、いったん取得しても、10年に一度再認証試験を受けなければなりません。3部門同日のトリプル受験で、朝9時45分から15時45分までのロングラン。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 途中で昼食。

Img_3586

 RTだけは問題集をカバンに入れて行ったけれど、他は重いので持っていきませんでした。

Img_3587

 札幌の風景は真冬です。

 で、できたのかって?そういうのを訊くのは野暮ってもんですぜ。

 前日にRTだけでも勉強しておこう(後が残り少ない)と、本を開いたけれど、冷汗がタラーリ、頑張らなければと思えば思うほど睡魔が襲ってきて、必死に耐えるも、ついにノックダウン、気が付いたら夜が明けていました(;´▽`A``。 

Img_3588

 こうなればUNIの芯が回転するシャープペンシルと発酵バターのミルキーショコラにおまじないをかけるしかありません。

  会場では、卒業生、知り合いの検査技術者がたくさんいて、直接言葉を交わした人、アイコンタクトで互いの健闘を確認した人・・・まぁいつもの光景でした。

 還暦を過ぎてからの、資格試験トリプル受験は無謀であることを思い知らされました。

 ともかく疲れた。帰宅して食事をして風呂に入ったら、そのままバタンQでした..:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポイント低迷ですが1位です

|

« 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 | トップページ | 破壊力学と非破壊検査のコラボ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。レベル3を3つ受けるなんてすごいと
思います。私はUT2だけで精一杯でした。
これからの再認証は実技になるという事なので
今後は勉強しなくても良くなるのかなという期待と
普段あまりやらない試験は継続が難しいくなるのではという
不安があります。

投稿: アクア | 2014年3月23日 (日) 00時17分

アクアさん

UT2受験ご苦労様でした。
今後は再認証の実技になるようですが、実技になると練習のことを考えると時間もお金もかかってしまいますね。とくに地方の人間にとっては痛い。
爺さん貧乏エンジニアは、今から頭が痛いです。

投稿: SUBAL | 2014年3月23日 (日) 00時38分

資格維持も大変ですね。
わたしも今度RT-3に挑戦しようと思っているのですが
1次試験の勉強方法がさっぱりわかりません。
近くに聞ける人もいないし。。
どんな問題が出るのか、どんな参考書で勉強するのでしょうか?
協会の出しているテキストは一通りそろえ、今悩みながらテキストを前にぼーっとしています。

投稿: KT | 2014年3月24日 (月) 17時03分

トリプル受験お疲れさまでした。
各手法ごとの資格試験なので、新規も維持も苦労しますね。
今年は雪が多いようですね。

投稿: kita404 | 2014年3月24日 (月) 21時17分

KTさん

やはり教科書(テキスト)しっかり読むことではないでしょうか。特にレベル3の新規は、傾向と対策でとるものではないと思います。正攻法で学んで試験を突破されるようエールを送ります。

投稿: SUBAL | 2014年3月24日 (月) 22時04分

kita404さん

特に歳をとってくると大変です。記憶力・体力・気力、大分衰えたけれど、まだ勝負できるレベルは維持しているかなと思っています(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.。

投稿: SUBAL | 2014年3月24日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/59336567

この記事へのトラックバック一覧です: 資格(再認証)試験トリプル受験:

« 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 | トップページ | 破壊力学と非破壊検査のコラボ »