« 仙台での非破壊検査講習とエアロスバル | トップページ | 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 »

破壊力学へのガイドとして『おもしろサイエンス 破壊の科学』

 本を執筆して刊行している以上、多くの人に読んでほしい、少しでも役立ってほしいと思っています。

 「おもしろサイエンス 破壊の科学」を名書として紹介してくれているサイトがありました。

「理系なら読んでおきたい名書(機械系)」

Ca3g0157 材料・材料力学に関心と知識がある方のようです。

 このように紹介していただけています。

 『「材料力学わかんね~」って方にオススメ。ガラスや金属がどの様に変形・破壊するか豊富なイラストで解説されている良書。計算だらけの材料力学が何を考えているのか理解できます。』

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 大阪大学図書館が「破壊力学」を学ぶ学生のために、ガイドとなる本を紹介している中に、「破壊の科学」がリストアップされていました。「りことぱす

『専門知識学習の前に,破壊という現象をある程度感覚的に学んだほうが良いと思います。身近な例を使って分かりやすく書かれた本を紹介します。分かりやすく書かれているため、初心者に最適な本です. 』

 著者としては、破壊力学のガイドとして役立ってくれることは、もちろんうれしいですが、「教養としての破壊工学」という領域もあって良いと考えています。歴史についての教養が、歴史学を専門に学ぶ学生ガイドだけはないのと同様に・・・。

 「破壊の科学」の次には、「破壊工学 基礎のきそ」もどうぞ、とお勧めします。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
なんとか1位です

|

« 仙台での非破壊検査講習とエアロスバル | トップページ | 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/59290338

この記事へのトラックバック一覧です: 破壊力学へのガイドとして『おもしろサイエンス 破壊の科学』:

« 仙台での非破壊検査講習とエアロスバル | トップページ | 3月 出会いと分かれ 本田宗一郎の夢 »