« 理化学研究所と本田技術研究所 | トップページ | 坂口謹一郎と本田宗一郎 »

庭の鈴蘭と森の赤い花

 北海道では6月というのに37℃を超える地域があったと報じられています。大雪山系によるフェーン現象と説明されています。それにしても、という感じがします。

 大雪山系の西側に当たる当地では、最高気温も25℃以下。爽やかな青空です。

 根をつめた原稿書きの仕事を一昨日ようやく終えて、昨日はのんびりOFF。

Img_4265a

 我が家の庭に咲く鈴蘭。葉陰にひっそりと咲いているのですが、強い香りで存在をアピールしています。

Img_4266a

 陽に当たる鮮やかな白も良いですが、葉陰の淡い白も捨てがたいです。

Img_4267

 初夏の陽射しに白が映えます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 久しぶりに自転車で森へきました。

Img_4274

 木陰の清流に小さな赤い花。

Img_4281

 野鳥の鳴き声、せせらぎの音をのんびり聴いて、体と気持ちをリフレッシュしてきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまで現在1位です

|

« 理化学研究所と本田技術研究所 | トップページ | 坂口謹一郎と本田宗一郎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/59757378

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の鈴蘭と森の赤い花:

« 理化学研究所と本田技術研究所 | トップページ | 坂口謹一郎と本田宗一郎 »