« 国際ネットオークションで超音波探触子をゲット 顛末記その1 落札 | トップページ | 国際オークションで超音波探触子 顛末記その2 トラッキング »

3Dプリンタでジェットエンジン部品を生産

 本日は69年前に日本初のターボジェットエンジンネ20が千葉県木更津で初飛行に成功した日、私が勝手にジェットエンジンの日に制定しました。というわけで、JEに関する話題を。

 GE Aviationが3Dプリンタでジェットエンジンの部品生産(燃料噴射ノズル)を生産すると発表したようです。

 動画も公開されています。

 粉末冶金とレーザーの技術を3Dプリンタに結び付けているようです。

 話には聞いていましたが、いやはやすごい感じになってきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

樹脂で作ったジェットエンジンのモデルを、圧縮空気で動かしています。

これなら作れるなぁ・・。3Dプリンタに対応したCGソフトも発売されているし、ネ20やHF120が作れたら楽しいだろうなぁ。現役の航空専門学校の教員なら最優先でやっていたでしょうね。

今は、貧乏な田舎のフリーランスエンジニア、まずCGソフトに対応したパソコンに買い替えるところから壁になっています。゜゜(´□`。)°゜。

でもあきらめないぞ( ̄ー+ ̄)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ねばっているまだ1位です

|

« 国際ネットオークションで超音波探触子をゲット 顛末記その1 落札 | トップページ | 国際オークションで超音波探触子 顛末記その2 トラッキング »

ジェットエンジン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/60112765

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dプリンタでジェットエンジン部品を生産:

« 国際ネットオークションで超音波探触子をゲット 顛末記その1 落札 | トップページ | 国際オークションで超音波探触子 顛末記その2 トラッキング »