« 国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その3 税関通過 | トップページ | 白髪が黒くなってきた?! »

国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その4 到着

 ネットオークションで落札した超音波探触子、昨日到着しました。落札から到着まで12日間でした。

Img_4675

 ちょっと硬めの段ボール箱。開けると、

Img_4676

 白い紙包みが出てきました。 

Img_4679

 2重のビニール袋に探触子が入っています。探触子の見た目は悪くありません。包装も実用本位というか、輸送中の探触子保護としては、まぁ十分でしょう。一緒にクシャット丸まった封筒。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 

Img_4680

 中に入っていたのは、「TRANSDUCER CHARACTERIZATION REPORT」です。

 中古品にこの手のレポートがついてくること自体が多分あまりないのだろうし、このレポートがあるから落札したということもあります。それにしてもこの雑な扱い、折りたたむのは良いとして、もう少し何とかなりませんかね。・・・と思うのは東洋の片田舎の偏屈親爺の感覚かな?

 で、費用です。

Smonuprobe

 探触子の落札価格が$150(15642円),輸送費・手数料・消費税が6305円加算されて総額21947円でした。

 探触子の価格には詳しくはありませんが、よく使われる探触子ではありませんから、日本で新品を購入するとすれば5万円以下はないでしょう。10万円近くするかもしれません。レポート通りの性能が出てくれれば、メーカーのサポートは期待できないとしても、お買い得という気がします。

 えっ、今気づいたけれど消費税700円て、これなんだろう。消費税8%とすると元の商品価格は8750円になります。どこにも8750円という金額は出てきません。謎だ???

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
おかげさまでまだ1位です

|

« 国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その3 税関通過 | トップページ | 白髪が黒くなってきた?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/60159228

この記事へのトラックバック一覧です: 国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その4 到着:

« 国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その3 税関通過 | トップページ | 白髪が黒くなってきた?! »