« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

超音波探触子のX線CT画像

 昨日苫小牧市テクノセンターへ行って、超音波探触子のX線CT画像を撮ってきました。

 探触子の外観はこんな感じ。

Img_4760

  このブログの常連さんはお気づきでしょう。先日ネットオークションで購入したものです。

 装置はこんな感じです。

Img_4758

 データを処理するパソコン。

Img_4757a モニターにX線で撮影された探触子が表示されています。

 スチールのケースの中に鉛成分を持っているジルコンチタン酸鉛(PZT)の振動子が入っていますので、うまく撮影できるか不安でした。まぁ、やってみるしかありません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "超音波探触子のX線CT画像"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜公園の小さな花とAIRDOのCAさん

 昨日8月26日の朝は、横浜公園近くのホテルで目覚めました。旅をしていると、洗練された接客というのに出会うことがあります。洗練された接客というのは、普段は空気のように感じられなくても、何かトラブルがあったときに際立ってきます。このホテルでも、ちょっとしたことがあったのですが、その後の対応は私から見てパーフェクトでした。

 昨日は午後からの仕事でしたので、朝はのんびり。横浜公園を歩いて、東京駅近くの八重洲ブックセンターで本屋ブラをしてました。

横浜公園で見つけた小さな花です。

Img_4744

Img_4749

 プロの接遇というのは、この小さな花の様に控えめでありながら、いざというときには際立つものだよな・・・・なんてことを考えながらブラブラ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "横浜公園の小さな花とAIRDOのCAさん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の命日+3日

 8月23日は私の父の命日でした。31年前、1983年(昭和58年)8月23日未明に父は釧路の労災病院で亡くなりました。

 私と父とは誕生日が3日違い、私は今年父が亡くなった年齢になりました。つまり、今朝から私は父の生きた年月を超えて生きていることになります。

Img_4737

 頑固で融通の利かない父でした。話下手で、ともかく何よりお酒が好きでした。

 農林系の学校を出て営林署に努めていましたが、23歳の時太平洋戦争が勃発。文字通り銃弾の下を潜り抜けてきたようです。戦闘が収まって水を飲もうとしたら、背中にしょっていた水筒が撃ち抜かれていて水が飲めなかったという話は子供のころに聞きました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "父の命日+3日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RCグライダー はじめの一歩

 昨日、RCグライダーの練習に行ってきました。

 今回は機材を貸していただき、操縦と遠心力を使う投擲(Throwing)の練習をしました。

 これから作るスカイウォークⅡで操縦の練習をしました。

 こちらはスローイングの練習をした機体です。 

Img_4720

 何といっても、グライダーは飛翔する姿が美しい。

Img_4730

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "RCグライダー はじめの一歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷水かぶり 善行と自己犠牲の強要

 ニュースを見ていてはじめはなんだかわからなくて笑っていたのですが、事情が分かるにつれて吐き気をもよおすような気持ちの悪さを覚えてきました。

 そのニュースとは、「ALS(筋萎縮性側索硬化症)の支援運動として、氷水をかぶるか、100ドルを寄付するかというアイス・バケツ・チャレンジ」。自分が指名されたら、氷水をかぶるか寄付をするかどちらかを24時間以内に行って、次の友人知人3名を指名するもの。

 著名人を含めていろいろな人が参加しているようです。

 指名されて困惑し、自分は氷水をかぶるけれど次は指名しないといった消極的な抵抗をする人も現れているようです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "氷水かぶり 善行と自己犠牲の強要"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ!!JSNDI東北支部(仙台) 浸透探傷・磁粉探傷学科講習会

緊急お知らせです!!

 9月4日~7日、仙台で日本非破壊検査協会東北支部主催の学科講習会が開催されます。JSNDI東北支部の案内

  • 4日(木)5日(金) 磁粉探傷試験(MT)レベル2
  • 7日(木)8日(金) 浸透探傷試験(PT)レベル2

 受講料は、21,600円(会員) 23,100円(非会員)

詳細案内「UT9G.pdf」

  締め切りが昨日8月21日だったのですが、MTとPTの受講者数が少ないようです。このままですと、開催できない可能性が出てきました。

 東北の方が対象ですが、東北以外の地域の方、新規受験・再認証受験の方も参加可能です。9月に受験される方は参加を検討してみてください。

 ちなみにMTとPTの講習は私が担当します。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "お知らせ!!JSNDI東北支部(仙台) 浸透探傷・磁粉探傷学科講習会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片田舎の技術屋ですけど、なにか?

 超音波に関する論文を手に入れようとネットで検索したら、出てきました。全文をダウンロードするにはアカウントを作りなさいということでしたので、作りました。無料ならうれしいけれど有料でも欲しい論文でした。

 IDを作ってパスワードを設定していくつかのプロフィールを入れる項目があったのでそれらを入力すると、アカウントは作れました。ここまでは普通。

 それで、目的のものをダウンロードしようとしたところ、「あなたのプロフィールではこれを手に入れることはできません」というメッセージが出てきます。

 お~い、何だよそれ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "片田舎の技術屋ですけど、なにか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の遊び RCグライダーにはまりそう

 先々週誘われて参加したのですが、これが久しぶりにワクワクする面白さでした。

Img_4633

 RCハンドランチグライダーです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大人の遊び RCグライダーにはまりそう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白髪が黒くなってきた?!

 老化とは回復力の喪失だと思うこのごろです。

 残り少なくなった頭髪も、白髪が次第に増えてきて、昨年末にはほとんど真っ白に近くなりました。

 老化も素直に受け入れて、ロマンスグレイとはいかないものの、白髪を「しらが」とは読まずに「はくはつ」と読めば、それも良しと思っていました。

 ところが、最近黒い髪が復活してきているのです。

Img_4695

  原因を推測できる数値データがあるのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "白髪が黒くなってきた?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その4 到着

 ネットオークションで落札した超音波探触子、昨日到着しました。落札から到着まで12日間でした。

Img_4675

 ちょっと硬めの段ボール箱。開けると、

Img_4676

 白い紙包みが出てきました。 

Img_4679

 2重のビニール袋に探触子が入っています。探触子の見た目は悪くありません。包装も実用本位というか、輸送中の探触子保護としては、まぁ十分でしょう。一緒にクシャット丸まった封筒。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その4 到着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その3 税関通過

 米国でオークションに出品された超音波探触子が日本に着いて税関を通過した、と一昨日連絡が来ました。

Smon4

 国際宅急便の追跡サービスです。

Smonyamato

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際ネットオークションで超音波探触子 顛末記その3 税関通過"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百円ショップ調達品でiPad用スピーカースタンド

 昨日ティシュ箱とペットボトルでiPad用スピーカースタンドを作ってみました。音は増幅するし広がりが出てきましたから、できた当初はまぁまぁかなと思いました。

 でも改めて見るといかにも見栄えが悪い。オリジナルの「紙コップとトイレットペーパーでiPhone用スピーカー」に比べてもどう見ても貧相です。

 廃品利用では限界があるので、百円ショップ調達品で作り直してみることにしました。

Img_4670

 百円ショップで材料調達。この中でメインは、粘着テープ付ローラーでごみをとる掃除具とカラー紙コップです。結局使わなかったものが半分以上。製造材料費は328円というところです。開発に投資した材料費は、製造材料費込みで978円でした(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "百円ショップ調達品でiPad用スピーカースタンド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テッシュペーパーの箱とペットボトルでiPad用スピーカースタンドを作成

 今朝、ネットで『夏休みの工作でただ同然で創った「iPhone用スピーカー」がすごい』という記事を読みました。

 こういうの好物です。

  すぐにありあわせの材料でiPad用のスピーカー&スタンドを作ってしまいました。製作時間1時間。

Img_4661

 材料はご覧のとおり、テッシュの空き箱とウーロン茶のペットボトル。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "テッシュペーパーの箱とペットボトルでiPad用スピーカースタンドを作成"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茜色の空に・・・JAL123便事故から29年目

 病院帰りにショッピングモールに寄り、帰るために駐車場に出たら、西の空が染まりかけていました。時計を見ると、18時45分。

Img_4655

 29年前の今日この時間に524名の乗客乗員を載せたボーイング747型機は、後部圧力隔壁の疲労破壊により4系統の油圧コントロールシステムが破壊されて、絶望的な状況の中必死の操縦が行われていたました。

 29年、長いようで短い。当時私は34歳でした。現在35歳以下の人では、ほとんど当時の記憶が無いでしょう。

 あの時、航空機業界に入って間もない若者は、衝撃を受けたに違いありません。誰に言われるまでもなく、自分たちの仕事の意味をかみしめたはずです。そうした当時の若者も、次々と定年を迎え現場から離れていく時期に来ています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "茜色の空に・・・JAL123便事故から29年目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応力拡大係数(Stress Intensity Factor)ていったい何?

 Yahoo知恵袋に応力集中係数応力拡大係数の違いを教えて欲しい、というこんな質問が投稿されていました。

応力集中係数と応力拡大係数の意味の違いがわかりません。調べたところ、応力集中係数は応力拡大係数に対応しているらしいんですが、どう対応しているのか教えてください。

これに対する答えが、下記です。

『応力集中係数αは、切り欠きの無い断面に生じている応力のα倍の大きい応力が切り欠きの近傍に生じている事を意味します。切り欠き等の曲率半径は有限です。楕円孔の場合、曲率半径ρ→0の時、楕円孔が扁平になり、α→∞になります。つまり、無限大の応力が理論的に生ずることになります。

 脆性材料の場合はき裂のようになると応力集中係数αは∞大になり、大きくなり危険であるが、延性材料の金属の場合は降伏して降伏応力程度となります。応力拡大係数は、き裂など、曲率半径ρ=0の時のき裂2cが存在するとき、き裂先端では応力は∞大になりますが、K=ασ√(πc)と言う量を定義したものです。簡単に言うとこの値が大きいほどき裂の存在が影響する領域や範囲が大きくなります。例えば、小さい値と比較すると、大きな値のものは、一定の応力値σo以上の応力分布領域が広くなります。応力集中係数と同じような意味になります。』

 正直、この答のとくに4行目後半以降は、私には理解できません。何を言いたいのですかね。私には、回答者が応力拡大係数を誤解しているようにみえます。下に行くに従って混乱が深まるのですが、最後の「応力集中係数と同じような意味になります」はもう全く意味不明です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "応力拡大係数(Stress Intensity Factor)ていったい何?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊びをせんとや・・・マルチコプタ歯車の修理

 10日の午前中、おじさん飛ばし屋仲間で遊ぼうということになって、私もAR Droneを持って参加することにしていました。 

Ardrone

  前日に試験飛行をしてみたら、どうもうまく飛びません。風もないのに、横に流されるのです。

 原因を調べたら、モーターからローターに力を伝えているギヤ(歯車)の一部に損傷があって、回転がスムーズに伝わっていないことが分かりました。

 どこかにぶつけたときにやってしまったようです。替えはありませんから修理するしかありません。

 100円ショップに行って、拡大鏡と精密工作用のカッターとエポキシ接着剤を購入してきました。

Img_4615

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "遊びをせんとや・・・マルチコプタ歯車の修理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際オークションで超音波探触子 顛末記その2 トラッキング

米国から出品された超音波探触子をネットオークションで落札しました。代金はクレジットカードで落札時に決済されています。それから品物が届くのが、平均で15日。

 「本当に届くのか?」不安になりますよね。

  そこで実施されているのが追跡(Tracking)サービスです。追跡サービスには、オークション業者のものと運送業者のものがあります。

 私が利用したオークション業者は、会員登録後業者のサイトに「マイページ」が作られて、そこに落札した品物が今どこにあるか、どのような状態かが逐次アップされていきます。さらに3回(出品者が発送した・業者の物流センターから発送した・成田について税関で関税等が決まった)のタイミングでメールが来ます。

 日本時間8月3日(日)11時47分に落札した超音波探触子は、8月5日(火)10時7分に届いたメールで、出品者から発送になった知らせてきました。

 出品者が使ったのはUSPT(米国の郵便局)で、8月4日(月)午後3時34分にアリゾナ州GILBERT(①)から送ったとのことです。日本との時差は16時間ありますので、日本時間にすると8月5日(火)午前7時34分です。

 USPTのTracking Informationには郵便番号が書いてあり、その番号でGoogle検索をしてみました。

Gilbertaz85296

 郊外の住宅地のように見えます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際オークションで超音波探触子 顛末記その2 トラッキング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3Dプリンタでジェットエンジン部品を生産

 本日は69年前に日本初のターボジェットエンジンネ20が千葉県木更津で初飛行に成功した日、私が勝手にジェットエンジンの日に制定しました。というわけで、JEに関する話題を。

 GE Aviationが3Dプリンタでジェットエンジンの部品生産(燃料噴射ノズル)を生産すると発表したようです。

 動画も公開されています。

 粉末冶金とレーザーの技術を3Dプリンタに結び付けているようです。

 話には聞いていましたが、いやはやすごい感じになってきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "3Dプリンタでジェットエンジン部品を生産"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際ネットオークションで超音波探触子をゲット 顛末記その1 落札

 なにせ田舎の老いぼれフリーランスエンジニアですからね、ネットオークションなんて怖くて手が出せませんでした。それも海外からなんて、気が遠くなる話です。

 それが必要があって、米国から超音波探触子をネットオークションで購入することになりました。

P1_1

 超音波探触子がネットオークションに出ていること自体が驚きでした。出品者は米国、日本から落札できる。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際ネットオークションで超音波探触子をゲット 顛末記その1 落札"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人の鉛筆とタッチペン

 iPadをアイデアノートとして使いたいと思いながら、指での操作がイマイチで、導電性のゴムが着いたタッチペンも微妙な抵抗感が不快で、いいタッチペンを探していました。

 かつてこんな試みをしたことがあります。

 iPadタッチペンの代用になるもの

 iPadタッチペン自作の試み

 iPad用タッチペンを作る 筆感良好

  最後の自作ぶつは、当時としては市販のものと比べて特に筆感としては良かったのですが、やはり傾きによって書けないときがあり、その不快感から次第に使わなくなっていました。

 先週本屋で「北星鉛筆 大人の鉛筆にタッチペン」を見つけて購入しました。

Img_4591

 替え芯鉛筆の反対側に、導電性フェルトがついていてタッチペンになっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大人の鉛筆とタッチペン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い夏 あの夏の甲子園

 本州と比べれば、どうということはないのでしょうが、北海道も8月暑い夏がやってきました。8月は忘れられないことが多く起きる月のようです。

 苫小牧市民としては、2006年8月駒大苫小牧高校の奇跡の甲子園2.9連覇の記憶は強烈です。本屋でDVDを売っていましたので買ってしまいました。

Img_4578

蘇ります、あの日の感動が…。苫小牧市は街角から人と車がほとんど消え、一打一投に家々の開け放たれた窓から歓声が聞こえてきました。当時のブログ記事

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "暑い夏 あの夏の甲子園"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »