« 大阪漂流記 なんばで難破、ナンパはしてないけれど  | トップページ | 次の産業革命の種か?3Dプリンタでジェットエンジンのタービンブレードと燃料ノズル »

飛行機の中からLanding Gearの状態を確認する

 1988年4月28日に起きたアロハ航空243便の事故は、飛行中に客室の天井が吹き飛ぶという前代未聞の事故でした。この事故は、「Miracle Landing](邦題「奇跡の243便」)というタイトルの映画になっています。

 映画の最後のほうで実写映像が使われています。そのシーンです。

243landinggear7

 日本航空専門学校の教員時代はこのビデオは必ず見せました。ですから私自身は何回見たか分かりません。良く調べて作られています。

 マウイ空港へ緊急着陸を試みて見事着陸をするのですが、その際に前側の脚(Landing Gear)が降りているサインのランプがコックピット内で点灯していませんでした。脚が下りていない可能性があります。脚が出ないままでは胴体着陸になってしまい大事故になってしまう可能性が高いのです。コックピットのランプ以外には機内から確認する手段はありません。

 空港が火の海になる可能性もあります。

 管制官が緊張した面持ちで、双眼鏡で接近してくる機体を確認します。

243landinggear2

243landinggear1

243landinggear3

“I can see the landing gear, It's, it's down”と叫びます。脚は下りていたのです。このシーンも印象的です。

 先日私を乗せたAIRDOの機体は、北風が風波をつくる東京湾を渡り、羽田空港の滑走路へアプローチします。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 

Img_5053

 海に自機の影が…。

Img_5056

Img_5057

Img_5058

 “I can see the landing gear, It's, it's down !!”

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« 大阪漂流記 なんばで難破、ナンパはしてないけれど  | トップページ | 次の産業革命の種か?3Dプリンタでジェットエンジンのタービンブレードと燃料ノズル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

cell phone lookup by name I was just searching for this ecgfgdgeagdf

投稿: Johnc866 | 2014年10月19日 (日) 05時18分

 Johnc866 san

I can't understand what you said.

投稿: SUBAL | 2014年10月19日 (日) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/60419282

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機の中からLanding Gearの状態を確認する:

« 大阪漂流記 なんばで難破、ナンパはしてないけれど  | トップページ | 次の産業革命の種か?3Dプリンタでジェットエンジンのタービンブレードと燃料ノズル »