« My First Business Trip to the US その2 ESTA申請 | トップページ | 大島聡範先生叙勲祝賀会とサミエル・ウルマンの詩 »

『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』出来上がり

 『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』が出来上がり、著者見本本が送られてきました。

 日刊工業新聞社から出した本としては9冊目です。 

Img_5702

 写真の右が初版本です。表紙イラストは同じで、著者名が連名になっているのと『第2版』と大きく印刷されているところが違います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 故人となられた方との共著という無謀な試みに挑戦しました。途中ずいぶん悩みもがきましたが、出来上がってみると程よくまとまった落ち着いた本に仕上がったなと思います。

 私が日刊工業新聞から出した9冊の本、良く言えば多彩ともいえますが、別の面から見ればばらつき過ぎ、何やっている人?なんていわれることもあります。

 「好奇心の赴くまま」などと適当に答えることもあるのですが、実はすべて振動に関係しているのです。「超音波」が出てこないのは、『五重塔の科学』だけ。こちらは高周波振動ではなく低周波の振動の話がメインでした。振動・材料・破壊・非破壊が私のフィールド。少々無理やり感もありますが…。

 この本は24日発刊の予定ですから、首都圏の本屋さんには25日位から並ぶものと思われます。25日は、初めての米国出張に旅立つ日です。

 体を壊さないように気をつけなければ。そういえば、昨年2月末はひどい目に合っていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
少し危うくなってきましたがまだ1位です

|

« My First Business Trip to the US その2 ESTA申請 | トップページ | 大島聡範先生叙勲祝賀会とサミエル・ウルマンの詩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61171034

この記事へのトラックバック一覧です: 『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』出来上がり:

« My First Business Trip to the US その2 ESTA申請 | トップページ | 大島聡範先生叙勲祝賀会とサミエル・ウルマンの詩 »