« ボヘミヤン国境を越える? | トップページ | ホンダジェット、4月国内初飛行!! »

雪原のような雲とリプトンの紅茶

 月曜日からの首都圏での仕事のために日曜日に上京というパターンがこのところ定着しています。8日の日曜日は北海道地方荒天の予報で、前日航空会社からのメールで「天候調査」の報が届いていました。

 要は、飛ばないこともあるよ、ということです。

  空港に行ってみると厚い雲がかかっているものの穏やかでした。

Img_5656

 離陸後はひたすら雲の中。こんなに雲の上に出るのが長かったのは、ここんところなかったですね。

 青空が見えたと思ったら、ほとんどすぐに巡航に入っていました。 

Img_5657

 雲の高さは、8000mぐらいはあったのではないでしょうか。雲ができるいっぱいの高さまで、満タンになっているという感じでした。なかなかに綺麗でした。あの上で昼寝をしたい感じ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 飛行機の中で「トコトン 超音波」の最終校正を最終チェック。飛行機の中で封をして、羽田のポストに投函しました。嵐で飛行機が飛ばなくなって郵便物が遅れるリスクを回避した、つもりでした(;´Д`A ```。

Img_5660

 14:30に投函しました。これで、翌日月曜日の昼ごろまでには都内の編集拠点に届くはずでした。実際に届いたのは火曜日10日。もしかしたら北海道で投函したほうが速かった?

 ホテルに着いて、本の挿絵をどうしても描かなければならなかったのでその作業をし、月曜日からのコンサル業務のプレゼンを作り・・・・う~ん、このところ自転車操業になっていて良くないなぁ。

 こんな時は、コーヒーか紅茶です。

Img_5663

 リプトンのティーバッグ(Yellow Label)、あまり期待をしていなかったけれど、なかなか良いですね。ふっと気持ちが落ち着きます。

 本の執筆については、筆者の役割はほぼ終えて一安心。今月末は、別な仕事の大きな山場を迎えます。どのような結末になっても生涯忘れられない仕事になりそうです。

 頭はクールに、ハートは熱く、というところですか。Lipton Yellow Labelを持って行こうか。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
現在1位です

|

« ボヘミヤン国境を越える? | トップページ | ホンダジェット、4月国内初飛行!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61124970

この記事へのトラックバック一覧です: 雪原のような雲とリプトンの紅茶:

« ボヘミヤン国境を越える? | トップページ | ホンダジェット、4月国内初飛行!! »