« 『トコトンやさしい 航空工学の本』増刷(第3刷) | トップページ | Hondaジェット 日本の空に!! »

『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』医療関係の専門誌で紹介

 今年2月に発刊になった『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』、ですが、『難病と在宅ケア』2015年4月号の中で紹介していただきました。

Dsc003881

Dsc003891

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 この専門誌の発行元は、(株)日本プランニングセンターです。この会社は、和賀井敏夫博士の『超音波診断法事始』を発刊しています。

 この本は2007年に購入しましたが、とても面白いです。今やエコー検査として世界中に普及している超音波検査装置ですが、その開発者である和賀井敏夫博士が手作業で行った開発過程が記録されているのです。『超音波技術 基礎のきそ』の時に、引用をさせていただいて、今回もとてもキーになるページで画像を使わせていただきました。超音波で内部画像が得られるのはもはや当たり前のようになっていますが、この技術のベースがとてもよくわかります。

 新たなものの開発過程の苦労、その意外なエピソードが書かれており、超音波に携わる人は一度読んでおいて損のない本です。

 今回送られてきた本は、専門外のものには難しいですが、胃に直接栄養を入れる胃瘻(いろう)についての説明は分かりやすく私にとっては意外な説明でした。なるほどと思いました。

 引用を快諾していただけただけではなく、このように紹介していただけるとは、とてもありがたいです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在4位です

|

« 『トコトンやさしい 航空工学の本』増刷(第3刷) | トップページ | Hondaジェット 日本の空に!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61398865

この記事へのトラックバック一覧です: 『トコトンやさしい 超音波の本 第2版』医療関係の専門誌で紹介:

« 『トコトンやさしい 航空工学の本』増刷(第3刷) | トップページ | Hondaジェット 日本の空に!! »