« 『トコトンやさしい 航空工学の本』ベストセラー1位 | トップページ | ホンダジェット搭載HF120のクリスタルモデル »

『破壊工学』本増刷と、もうひとつ嬉しい知らせ

 日刊工業新聞社から浅黄色封筒が届きました。『絵とき 破壊工学 基礎のきそ』の増刷(第6刷)の知らせです。

Dsc004171

  1.  2009年3月29日初版発刊
  2.  2011年5月27日第2刷
  3.  2012年5月30日第3刷
  4.  2013年5月29日第4刷
  5.   2014年5月 9日第5刷

 およそ1年おきにコンスタントに増刷になっています。5刷り目の去年のブログ記事を見ると、大学図書館の収蔵数が100冊と記録されています。今日チェックしてみると104冊に増えています。初版発刊から5年たってまだ収蔵数が増えているのは、読んだ方からの口コミかなと想像しています。

こんな地味な分野の本なのに、じわじわと読者が広がっていることに少し驚いています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 もうひとつの嬉しい知らせは、Honda Jetを観れることになりました。神戸会場の抽選に外れてがっかりしていました。そうしたところ、岡山航空から「Honda Jetを見たいのならぜひ岡南飛行場に来てください」とのお誘いを受けました。

 「HondaJet World Tour in Japan 2015」の岡山会場は岡南飛行場で、岡山航空の本社のあるところです。当日は忙しいだろうからと遠慮していたのですが、有難いお誘いを受けて行くことにしました。

 私は岡山航空のNDI技術顧問をしています。岡山航空の社員として参加します。くじ運は悪いけれど、人生の運は悪くないhappy01。本当にうれしいヽ(´▽`)/

にほんブログ村 科学ブログへ
現在2位です

|

« 『トコトンやさしい 航空工学の本』ベストセラー1位 | トップページ | ホンダジェット搭載HF120のクリスタルモデル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61508013

この記事へのトラックバック一覧です: 『破壊工学』本増刷と、もうひとつ嬉しい知らせ:

« 『トコトンやさしい 航空工学の本』ベストセラー1位 | トップページ | ホンダジェット搭載HF120のクリスタルモデル »