« HF120のエンジン音を周波数分析 | トップページ | クリップマクロで桜ホログラム »

釧路八重桜満開

 我が家の庭の釧路八重桜が今満開です。

Dsc005751

 桜前線としては最後尾なのでしょう。染井吉野のような華やかさはありませんが、葉陰に咲く独特の趣があります。 

Dsc005721

 この桜は蕾の時には濃い赤い色をしていまして、花弁が成長するにしたがって色素が拡散していくのでしょう、最後には淡いピンク色になります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 風が吹けば花弁が散るのですが、基本的には最期花全体が落ちます。落花です。

 落花する寸前が一番美しい・・・なんとも見事で、せつない花です。

  我が家の庭には小さな池があって、そこにも落花します。この風情が何とも美しく、私は花躯(はなむくろ)と呼んで、毎年楽しみにしています。 

Dsc005761

Dsc005771

Dsc005791

 今日はこれから上京して、明日から東京でお仕事です。

にほんブログ村 科学ブログへ
あれ?、現在5位です

|

« HF120のエンジン音を周波数分析 | トップページ | クリップマクロで桜ホログラム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昼間昼寝をし過ぎて眠れません。笑)

これはいい池をお持ちですね。
落ちた後の花をもう一度楽しませてくれますね。
花として落花するお陰で落ちた後の水の上でまた息を吹き返すような感覚です。

八重桜は殆ど見た記憶がありませんが、ポテっとして良いですね。
やはり桜と言うとソメイヨシノが代表的ではありますが、また八重桜は別物で、独立したそのものの美しさがありますね。

投稿: ニコニコ | 2015年6月 1日 (月) 01時22分

ニコニコさん 良いでしょ。我が家の忘れ去られたような池もこの時ばかりは空の青を映し、木洩れ日を反射しながら散ってしまった八重桜の花をやさしく浮かべる器になります。
桜はバラ科ですから八重桜の方が原種に近いのだと思います。
ソメイヨシノは徹底した品種改良によって生まれた儚い花魁のような美しさを感じます。酔ってしまうような、人生の道を踏み外してしまいそうな魔力を感じます。
それに対して八重桜は、山里にいる田舎娘の趣があり、どことなく親しみがあります。
この釧路八重桜は、野生の力強さがありながら、散り際、散ってからのどこか儚い美しさもあって私は好きです。
ソメイヨシノも良いけれど、それだけが桜じゃない。

投稿: SUBAL | 2015年6月 1日 (月) 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61601239

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路八重桜満開:

« HF120のエンジン音を周波数分析 | トップページ | クリップマクロで桜ホログラム »