« スープカレーと昭和の灯り | トップページ | Lightning Strikes on Aircraft »

搭乗した飛行機に落雷!!

  昨日15:00新千歳空港発羽田空港行きAIRDO26便ボーイング767に乗って上京しました。

; 新千歳空港は爽やかな青空でした。

Img_5878

  たぶん仙台を過ぎて、福島県上空あたりから機体が大きく揺れ始めました。B767クラスになると少々の乱気流でもあまり揺れないのですが、今回は船酔いするかと思うほど揺れました。

そしてそれは、16時14分に起きました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

ドスンという振動と同時に窓の外がパッと明るくなりました。落雷です。

結構飛行機に乗りますが、初めての経験です。野原で落雷に会いそうになった時安全な避難先は車の中と同じ理屈で、アルミニウム合金の機体の中では落雷にあっても大丈夫とわかっていましたので、冷静でしたが、乗客の中では心配そうにあたりを見渡す人もいました。

およそ3分後、コックピットからアナウンスがありました。

『当機は梅雨前線に伴う乱気流の中を飛行中です。3分ほど前に当機に雷が落ちましたが、特に運航には支障がありません。このまま東京羽田空港に向かいます。』

  落ち着いた声のアナウンスに、乗客の顔に安どの表情が戻ります。

Dsc007541

羽田空港は小雨。飛行機を降りて振り返ると、3人の整備士が主翼の翼端を点検する様子が見えました。

Dsc007531

ADOの関係者から入った連絡によると、この機体は折り返し旭川に向かう便になる予定でしたが、点検のため機材変更になったとのことです。

パイロットでも生涯に1度か2度という搭乗機への落雷に遭遇したのは運が良かったのか悪かったのか不明ですが、貴重な体験には違いありません。

大当たりthunderthunder次は宝くじに当たりたいsun

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
なんとか1位です

|

« スープカレーと昭和の灯り | トップページ | Lightning Strikes on Aircraft »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/61777392

この記事へのトラックバック一覧です: 搭乗した飛行機に落雷!!:

« スープカレーと昭和の灯り | トップページ | Lightning Strikes on Aircraft »