« MRJ(Mitsubishi Regional Jet )初飛行!! | トップページ | 亀戸でホルモン焼き »

日刊工業新聞創刊100周年

昨夜お世話になっている日刊工業新聞社の100周年感謝の集い(@ホテルニューオータニ)に招いていただき、出席してきました。

Img_7379

大きな会場でした。立錐の余地なしというほどたくさんの人が集まっていました。日刊工業新聞社の出水社長が挨拶し、大正4年の「金属工業 鐵世界」創刊から始まる100年の歴史を振り返り、これからの展望をお話になりました。

その後、林経済産業大臣から始まりテレビで見て顔は知っているけど・・・という政界・財界の人の挨拶・・・これぐらいのパーティーになるといわゆる「大物」が顔をそろえるんだ。。。という感じでした。

鏡開き、乾杯の後、食事をしながらの歓談。中華・寿司・天ぷらをいただきましたが、どれもおいしい。いつも食べるものとは数段違うな。特に天ぷらがおいしかったです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

帰りに、100周年記念誌、記念紙他をお土産としていただきました。

Img_7389_2

Img_7387

カラーグラビアの出版のページには、

Img_7388

「ロングセラーの理工学書」として11冊掲載されていましたが、その中に私が執筆した「超音波探傷 基礎のきそ」がありました。ロングセラーの本は他にもっとあるだろうと思いますが、ともかくも100周年記念誌にこのように掲載していただき、光栄です。100年の歴史の中で、わずかでも貢献できたのかな?

日刊工業新聞社からは、共著2冊を含めて9冊を出しています。そのうち超音波のタイトルがついたものが3冊です。日刊工業新聞社は、歴史的にも超音波に関する本をたくさん出しています。

そのきっかけを作っていただいたのが、元東京工業大学附属科学技術高校教諭で現在宮城教育大学准教授の門田和雄先生。

会場で懇談して、記念撮影。

Img_7382

会場では、機械加工を中心に18冊を出版している芝浦工大の澤武一先生ともお話をすることができました。とても気さくな方でした。

帰りには、門田先生、澤先生そして私、そしてこの3人を担当している編集者の飯嶋さん(日刊工業の本づくりの歴史を作ってきた方とのこと)とで記念撮影。

Img_7384

現場から直行したので、ノースーツの私。ノースーツは会場で私一人(^-^;。

田舎のエンジニアとしては、別世界という感じでもありましたが、面白いひと時を過ごさせていただきました。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在4位です

|

« MRJ(Mitsubishi Regional Jet )初飛行!! | トップページ | 亀戸でホルモン焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

pencil盛大な会でしたね。いつも個別にお会いしていましたが、著者3名と編集者の方で同時にお会いできることはなかなかないので、よい記念写真になりました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: Kadota | 2015年11月14日 (土) 11時53分

Kadotaさん

会場に入って規模の大きさに驚きました。超音波探傷実技講習の現場から駆け付けたので、作業着に近い服装で完全に浮いてしまいました。
皇居の園遊会に招かれて、「エンジニアの制服は作業着だ」と言って作業着で出席しようとした本田宗一郎の逸話を思い出して、「ま、いいか」と開き直っていました。
それにしても、100年の歴史に少しでも足跡を残せたことを誇りに思います。
澤先生と飯嶋さんを含めたこの写真は、とても良い記念になります。

投稿: SUBAL | 2015年11月15日 (日) 04時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/62673902

この記事へのトラックバック一覧です: 日刊工業新聞創刊100周年:

« MRJ(Mitsubishi Regional Jet )初飛行!! | トップページ | 亀戸でホルモン焼き »