« 国立国会図書館関西館訪問記 その1 | トップページ | 国立国会図書館関西館訪問記その2 »

ホンダ ジェット 初納入(First Honda Jet Delivery)

 12月23日、Honda Jetが米国で初めて顧客に納入されてその記念式典が行われたことが報じられています(Honda Jetの公式HP)。

01

(写真はCar Watchのサイトより)

 あれっ!Honda側にいる米国人と思われる人は、白い作業着で出席しているsign03 Hondaの創業者本田宗一郎は皇居で開かれた園遊会に招かれた時「我々の制服は作業着だ」と言ってこの白い作業着で出席しようとして、部下から羽交い絞めをされて止められたという逸話がある会社ですからねhappy01

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 この式典は米国ノースカロライナ州グリーンズボロ市にあるホンダ エアクラフト カンパニー(Honda Aircraft Company,HACI)で行われたようです。ようやく巣立ちの日を迎えたことになります。

 NHKのプロジェクトXが続いていたら2編ぐらいの番組が出来ていたと思います。搭載されているターボファンエンジンHF120も含めて多くの人が開発に携わってきたのでしょう。その一部現在HACIにいる人たちが記念写真に納まっています。

02

(写真はCar Watchのサイトより)

 いいなぁ・・・この集合写真。この中に入れるのはエンジニアとしては憧れです。

 Honda Jetのファン・私設応援団として、祝いたいと思います。Honda Jet と搭載エンジンHF120はその開発過程が(多分ほんのちょっとなんだろうけれど)公にされつつあります。これは極めて稀なことです。その意味でも今後を注目していきたいです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 国立国会図書館関西館訪問記 その1 | トップページ | 国立国会図書館関西館訪問記その2 »

ジェットエンジン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/62934130

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ ジェット 初納入(First Honda Jet Delivery):

« 国立国会図書館関西館訪問記 その1 | トップページ | 国立国会図書館関西館訪問記その2 »