« 山並み | トップページ | 『第23回超音波による非破壊シンポジウム』とアイデアの閃き »

超音波実験三昧と「第23回超音波による非破壊評価シンポジウム」

1月は15日の出張仕事でした。で、今日で1月のお仕事はおしまい。

前半は教育と訓練の仕事、後半は技術コンサルの仕事。その中で合計6件の超音波探傷にかかわる実験を行いました。

もちろんそれぞれに目的があり実験計画があり、当たり前ですが結果データがあります。さすがに件数としては多いかなぁ・・・。

思惑通りの結果になることもありますし、不都合な真実が明らかになることもあります。それなりに費用がかかっているものもあります。

どのような結果であれ、超音波に関する実験を行うことが仕事になっていて、心底楽しいです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

実験によって私自身の知識・経験が更新されていきますが、やはり実験を通して新たな疑問がわいてきたり、自分の中の理論構造の弱点に気づくこともあります。

そこで最終日の今日は、宿泊を延長して、「第23回超音波による非破壊評価シンポジウム」に参加してきます。超音波探傷に関する研究最前線を仕込みに行きます。

どうやら亀戸で2件、場所を移して1件仕事上の打ち合わせがありそうです。ありがたいことです。夕方の便で北海道へ帰ります。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在3位です

|

« 山並み | トップページ | 『第23回超音波による非破壊シンポジウム』とアイデアの閃き »

超音波」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63136020

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波実験三昧と「第23回超音波による非破壊評価シンポジウム」:

« 山並み | トップページ | 『第23回超音波による非破壊シンポジウム』とアイデアの閃き »