« 設計技術者との対話 | トップページ | 鬼怒川からの富士山と都会の公衆電話 »

栃木県宇都宮 餃子と新しい仕事

今週は、月曜日から金曜日まで関東圏でお仕事です。最初の2日間は栃木県宇都宮。

月曜日の夕刻新幹線で宇都宮に着きました。 宇都宮は初めて訪れる街です。

Img_8224

ホームに降り立つと、思ったより寒い。風の冷たさが体に染み込んでくるようです。何はともあれ、見知らぬ街に足を踏み入れるのは、少しワクワクします。

Img_8225駅から街に向けて歩いていくと、両側に餃子の店が並んでいて、焼き餃子の匂いが漂ってきます。宇都宮は餃子の町、食べに行かねば・・・ということでホテルにチェックインした後行ってみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Img_8227

正直なところ特別美味しいとは思わなかったけれど、普通に美味しい。ライスとスープがついて550円は安いと思いました。餃子好きとしては○○餃子(ex.トンカツ餃子)がいっぱいあるのが趣味に合いません。せいぜい3種類ぐらいまでだろうと思うのです。

  何はともあれ、新しいところでのお仕事が始まりました。特に大手になればなるほど、私のような個人事業主と契約をするのに問題が出てくるようです。

前例や慣行にこだわらず「必要で有益だから」という理由で、会社と私との契約までこぎつけてくれた担当の方の期待に副えるように頑張っていきます。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在5位です

|

« 設計技術者との対話 | トップページ | 鬼怒川からの富士山と都会の公衆電話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63123401

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県宇都宮 餃子と新しい仕事:

« 設計技術者との対話 | トップページ | 鬼怒川からの富士山と都会の公衆電話 »